読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

あなたがしてくれなくても 35~36巻 ~楓が自分からキスしても全くセックスする気になれない誠 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『あなたがしてくれなくても』を35~36巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『あなたがしてくれなくても』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「あなたがしてくれなくても」35~36巻の簡単なあらすじ

誠の気持ちが自分に向いていないことに気づく楓

みちは会社で誠と顔を合わせてしまい、よそよそしい態度をとってしまった

誠もみちと顔を合わせることが辛くて堪らなかったが、ちゃんと楓を見ないといけないと思っていた

 

そこで誠は、楓をプロポーズした時のお店でのディナーに誘った

楓と久しぶりの夫婦の時間を過ごす誠だったが、やはり気持ちは全く動くことはなかった

楓は帰宅すると、クローゼットの前でぶつかった誠に、突然キスをした

誠はそのまま楓をベッドに押し倒してみたが、やはり全くセックスする気になれなかった

誠は、みちのときのように気持ちが湧かないことで、ようやく以前の楓の気持ちが分かった気がした

そしてその頃、お風呂に入っていた楓は…

 

三島に謝り気持ちが軽くなる陽

陽の職場で、飲み会が開かれることになった

メインの料理がジンギスカンになって嘆く同僚に、陽は会社の飲み会には期待していないと言った

その同僚に、陽は合理主義だと言われたが、陽は昔は違っていた

友達のケンカを止めようとして殴られたり、女友達のケンカを仲直りをさせようとしてキレられたりしたことがあった

それで面倒くさいと思うようになった陽は、あまり他人に肩入れしなくなったのだ

 

しかし陽は、やはり三島のことが気になっていた

三島は、元カレから連絡が来たりしていたので、内心落ち込んでいた

会社の飲み会で、ジンギスカンの匂いから逃げてきた陽は、喫煙室で三島と二人きりになってしまった

それで陽は、三島に無意識に傷つけたと言って頭を下げて謝った

三島は、自分も不倫をしていたこともあって、それで許してくれた

そして三島自身も、陽が謝ってくれたので気持ちが軽くなっていた

 

陽は飲み会の席に戻ると、ジンギスカンで気持ち悪くなってしまった

しかし三島に謝ったこともあって、グッタリしていた陽は、不思議と気持ちは軽くなっていた

 

⇒『あなたがしてくれなくても』の無料試し読みはコチラ

 

あなたがしてくれなくてもの続きはコチラ👇

あなたがしてくれなくても 37~38巻 ~一緒に露天風呂に入ろうと言ったみちに自分の気持ちを考えていないと責める陽 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「あなたがしてくれなくても」35~36巻を読んでみた感想

誠は楓を、プロポーズした店に誘いましたが、やはり気持ちは変わりませんでした

やはりみちに気持ちが向いてしまっているので、どんなに楓のことを想おうとしてもダメのようです

楓も自分からキスしても誠がセックスすらしてくれないので、女の勘が働いて誠が誰かを想っていることに気づいています

職場では、華にみちと誠が思いっきり意識し合っているのを気づかれています

何かの機会に二人がいるところを楓に見られてしまったら、楓はすぐに分かってしまうのでしょうね

陽は、三島に謝ったことで気持ちが少しスッキリしたようです

これで妻だけEDが治ってくれればいいですが、そう簡単にはいかないでしょうね

 

>>『あなたがしてくれなくても』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『あなたがしてくれなくても』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『あなたがしてくれなくても』を実際に読んでみましょう!

 

-あなたがしてくれなくても

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.