読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

愚連街

愚連街 1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

終末の東京に卍ヤベェ奴が降り立った!

20XX年……「東京でいま一番アブない街を知ってる?」“愚連街”――

不良、チンピラ、半グレ、ヤクザ、マフィア

そしてサイコパス…すべてのタチの悪い連中が吹き溜まる

一つの巨大な愚連隊のような暴力が支配する街!

その荒廃しきった弱肉強食の地獄のようなワルの聖地に

一人の田舎ヤンキーがやって来た!!

野性ヤンキーVSサイコパス集団!

主人公・天道マハルは闇深い終末街の救世主となるか!?

 

「愚連街」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「愚連街」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「愚連街」の試し読みはコチラ♪

 

 

「愚連街」1巻の簡単なあらすじ

愚連街へやって来たマハル

マハルは東京の愚連街へやってきた

そこで暴れるシーマを見かける

店を出るとクルミとぶつかる

 

クルミと飲むマハル

店にはいかつい男たちがいる

酔いつぶれるマハル

ボッタクリバーだった

 

シーマと戦うマハル

土下座するマハル

そこにシーマが店に入ってきた

店の男たちをボコるシーマ

店長の目を潰そうとするシーマ

それを止めるマハル

だがシーマはマハルを殴りだす

 

シーマを殴り返すマハル

友達になろうとシーマにいうマハル

目潰し攻撃を喰らうが、シーマを倒すマハル

 

五頭会の墓村

店に五頭会の墓村たちがやってきた

倒されているシーマをゴミだという墓村

墓村の部下がシーマをボコる

それを止めるマハル

 

だが墓村の部下たちにやられるマハル

墓村はマハルに誰に頼まれたのか聞く

誰からも頼まれていないと答えるマハル

店長の言葉とマハルの態度を見た墓村は、マハルの指切りを止める

 

五頭会は愚連街を支配していた

警察黙認の下、違法な店を取締り自分たちの管理下に置いていた

墓村はマハルの面接試験をするという

シーマにマハルをいつもの店に連れてくるように指示する

 

墓村と焼き肉を食うマハル

病院へやってきたマハルとシーマ

医者の亜央山はシーマに墓村から離れ、街を出るように助言する

断るシーマ

マハルが治療のため服を脱ぐと、背中には大きな傷があった

 

墓村と焼肉を食うマハルとシーマ

マハルになぜ愚連街に来たのか聞く墓村

ボクシングでスカウトされたと話すマハル

笑い出す墓村

スカウトしたのはダンペイだという

 

愚連街で暮らすことになったマハル

シーマに連れられダンペイのいるジムへやって来たマハル

ジムは数年前に破綻してダンペイはホームレスだという

マハルとシーマはそこでボクシングをする

二人はまた亜央山の病院へ行く

 

シーマの部屋に泊めてもらうマハル

シーマが帰ってくると部屋は綺麗になっていた

 

マハルが愚連街へ来るまでの出来事

5年前に起こったトラによる殺人事件

射殺されたトラから離れない少年…

 

男に大量のカッターの刃を刺すボッタクリキャッチの男

そこに謎の覆面外国人がやって来る

いきなり銃を撃つ外国人

男は外国人に連れ去られるが、警察は見て見ぬふりだった

 

愚連街がカジノ法案で候補地となり注目される

そして裏社会も暗躍を開始する

次々に猟奇殺人が起こる

それに続き爆発事件

そんな街にやって来たのがマハルだったのだ!

 

「愚連街」1巻を読んでみた感想

愚連街にやって来たマハルはいきなりぼったくりバーにやられ

五頭会の墓村にやられます

ケンカはとても強いマハルですが、ヤクザなどの組織と戦うのはヤバイでしょう

その力を墓村に見込まれたマハルは五頭会に入るのでしょうか

外国人の組織も来ているようでかなり危険な街です

そこでマハルはどうやって愚連街の帝王になっていくのか

これからの展開が気になりますね

 

「愚連街」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「愚連街」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「愚連街」の試し読みはコチラ!

 

-愚連街
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.