読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

デビルズライン

デビルズライン 10巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

警察を辞めた安斎は、自身の出生の秘密を知るため

幼少の頃を過ごした地・帯広へ向かった

そこには安斎の母・みどりが待っている

一方つかさは、鬼に関する貴重な資料を閲覧するために

みどりに呼ばれ帯広に向かおうとしていた

今はまだ接近禁止令が出ているので会えない二人だが

試練の時は近づいていた……

吸血トレーニング2回目、開始

 

「デビルズライン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「デビルズライン」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「デビルズライン」の試し読みはコチラ♪

 

 

「デビルズライン」10巻の簡単なあらすじ

つかさに近づく白勢

ジョギングをしていたつかさは、白勢に声をかける

車に轢かれそうになる犬を助ける白勢

どうしたら一緒にいられるか考えていたつかさ

だがなかなかいい方法がみつからない

 

おりょうを見つけたつかさ

カフェで話す

おりょうは自分の家族のことを話す

おりょうと別れると白勢がやってきた

連絡先を渡す白勢

白勢は李を狙っていた

 

沢崎とジュリアナ

家で一人で暇をしていたジュリアナ

沢崎のメールに女子からメールが届く

嫉妬するジュリアナ

明日どこかへ行こうという沢崎

ジュリアナはハグを要求し、そしてキスして告る

だが沢崎は恋愛の好きにはなれないと言って去っていった

 

佐古と話す安斎

つかさはONLに来ていた

その頃安斎も施設にやって来ていた

佐古が現れ自分が母親だと話す

 

佐古から警察が鬼を大量に解雇するため警備会社が雇うという

李のことを聞く佐古

安斎とは同期生だという

 

鬼の話をする佐古

そしてReMiを人為的に発生させるのがハイブリッド計画だという

つかさに会うまで安斎もReMi扱いだった

佐古はハイブリッド計画の被験者だった

そこで環と会う

環のカウンセリングをする佐古

環に建築模型を作らせることになった

模型を作る環

そして模型ができあがった

今度は環に手話を教える佐古

 

ハイブリッド計画で環の相手が決まる

だが佐古は自分が相手でもいいか環に聞く

自分が環を好きになったと気づく佐古

 

環は佐古とペアを組みたいという

上司は反対する

報酬は元の相手の伊吹に渡すという佐古

そのため伊吹が代理出産をするということになった

 

佐古は安斎を伊吹のところへ連れていく

だが伊吹は既に亡くなっていた

佐古から伊吹と環の写真をもらう

菊原との話をして、昨日眼が半分だけ変異したことを話す

それは誰にも言わないようにいう佐古

李のように実験に使われる可能性があるからだ

佐古はつかさとセックスすることを勧める

そして安斎とつかさは不起訴処分となった

 

つかさと再会する安斎

安斎とつかさは再会する

抱き合うふたり

 

つかさと食事をしていると逃げ出す鬼の子どもを見つける

養子に行きたくない男の子

安斎は行きたくなければそう伝えるようにいう

 

つかさにどこまでやりたいか聞く安斎

なんでもやってみたいと答えるつかさ

 

自分の気持ちを伝えることができた安斎

そして自分がこれまで追っていた自分の居場所を知る

 

ヤることを決める二人

翌日、安斎とつかさは拘束器具を選ぶ

佐古たちが器具を紹介する

二人でセックスをするか話し合うようにいう

まだ処女のつかさは血が出てしまう

痛くても構わないというつかさ

ヤることを決める

 

部屋に入った二人

つかさの体を触る安斎

そして胸を触り舐める

自分が一生許せないという安斎

つかさは安斎を一生許し続けるという

安斎は変異の安定状態になる

 

沢崎は部下の女の子と飲み別れる

ジュリアナのことを考える

ジュリアナは沢崎の部屋を去った

 

皆、それぞれなるべく傍で一緒に生きたいと思っていた

 

「デビルズライン」10巻を読んでみた感想

安斎は変異の安定状態を掴みつつあります

うまく安定させられれば、つかさとも暮らしやすくなるでしょう

今のところ安斎たちの周辺は落ち着いていますが

これからどんなことが起こるのでしょうか

安斎もこれから仕事を探さないといけませんが、どんな仕事に就くことになるでしょうね

 

「デビルズライン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「デビルズライン」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「デビルズライン」の試し読みはコチラ!

 

-デビルズライン

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.