読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

デビルズライン

デビルズライン 5巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

 

ついに付き合うことになった安斎(あんざい)とつかさ

だが安斎は、つかさへの愛しさと、制御しきれぬ己の欲望の間で苦悩する

ハンスと沢崎(さわざき)の秘めた過去

安斎を名乗る女の登場。そして安斎達に忍び寄る陰謀

それぞれの過去と現在が交錯する、哀しさと愛しさが滾る興奮必至の第5巻

 

「デビルズライン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「デビルズライン」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「デビルズライン」の試し読みはコチラ♪

 

 

「デビルズライン」5巻の簡単なあらすじ

佐古と再会する安斎

交番でつかさを保護した安斎

沢崎は警察内部を調べる必要を感じていた

 

加納は委員会へ安斎とつかさを連れて行くことにした

二人に鬼のことを知ってもらうためだ

安斎はハイブリッド出産計画を加納に聞く

それは口にしないほうがいいと答える加納

 

加納は佐古と話す

厚生労働大臣の政務官の白勢は鬼だという

 

ラウンジで話す安斎とつかさ

そこで佐古に会う安斎

佐古と会った気がする安斎

化粧室で泣く佐古

 

委員会が始まる

佐古は鬼と人のセックスを可とする法律は撤廃すべきだと主張する

凶暴化した鬼を医者は止められないという佐古

むしろ国はそれで鬼を社会から排除しようとしていると話す

 

李は馮から血をもらう

馮は李に友達ができたことを喜ぶ

 

子供のころは人体実験をされた李

その頃から本を読むようになった

そして李は施設を脱走した

 

レストランで食事をする安斎とつかさ

会議が終わり、加納も会場から出てきた

加納は明日に安斎の吸血欲のトレーニングの話をするという

 

佐古は施設に戻っていた

そこで安斎とつかさのことを環に話す

環は二人をいつか抱きしめたいと意思表示する

 

吸血欲トレーニング

ネットでCCCの名前が流れ始める

吸血欲トレーニングをする安斎とつかさ

つかさの匂いで発情してしまう

つかさに体を触られ興奮する

押し倒しキスをする

 

押し倒したときつかさは濡れていた

抱きたい衝動にかられる安斎

 

班長交代

菊原は捕まった男の取り調べをする

他の刑事に分からないようにやりとりをする

菊原はF班の班長を変えたほうがいいと主張する

安斎が待機命令を破っていると話す

石丸を変わりの班長にするという

 

かつて捜査一課にいた沢崎

失踪事件で公安5課の雪森とともに捜査する

雪森も鬼だった

事件で腎臓が抜き取られていた人と鬼の遺体が見つかる

その頃、ジュリアナと出会っていた

 

ある日、雪森の彼女が失踪する

失踪者が見つかったという報告が入る

現場に向かう沢崎

鬼たちが沢崎たちを襲う

雪森の彼女を殺してしまう沢崎

だがこの事件の裏ではある実験が関わっていた

それをやっていたのはクイーン

雪森も現場にやってきていた

ホッとしていると話す雪森

だが雪森は変異し始めてしまう

雪森は沢崎の目の前で射殺されてしまった

 

新しい班長の石丸はF班のメンバーを集める

安斎とジュリアナは2ヶ月人と同伴でなければ外出できなくなった

鳴海は石丸が信用できないという

石丸は自分の身辺調査を鳴海に指示する

菊原も一緒に調べるようにいう石丸

 

石丸の正体

沢崎はジュリアナに自分の部屋に住むようにいう

つかさは09がくれた連絡先を安斎に渡す

 

これまでのことをまとめる石丸

池袋での事件はCCCの演出だという

つかさに07と09との交渉をさせることにした石丸

安斎はつかさを守る役目

 

クイーンのところで休んでいた菊原

なんと石丸はジェイソンだった

これからが本番だと話すクイーン

 

「デビルズライン」5巻を読んでみた感想

やはり石丸はCCCのメンバーでした

どういう意図でF班にやってきたのでしょうか

見たところ本当に仲間のようにやっています

沢崎には悲しい過去がありました

自分の目の前で雪森は殺されてしまいます

それの過去があるので鬼に対して理解があるんでしょうね

CCCに狙われているF班や安斎はどうなってしまうんでしょうね

 

「デビルズライン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「デビルズライン」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「デビルズライン」の試し読みはコチラ!

 

-デビルズライン

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.