快楽殺人姫 29巻 ~ママとしての成功を手放したくなくて結愛と人殺しをしたことを竜也にバラそうとするルミカ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『快楽殺人姫』を29巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「快楽殺人姫」29巻の簡単なあらすじ

食欲がないルミカ

ルミカは、竜也と食事をしていたが

ボーとして食欲が無かった

そんなルミカを見て竜也は

ママとして慣れないことをしているので

疲れたのだろうと言ってくれた

そして竜也は、これからルミカが

ママとしての第一歩を踏み出すのだと

言ってくれても、やはりルミカの食欲は

戻ることはなかった

それで竜也は、ルミカに何かあったのかと聞いて

ルミカがどんな秘密を持っていても

受け止めてあげると言ってくれたが

やはり結愛が、何をするか分からないと思い

竜也に話すことができなかった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

竜也にバラそうとするルミカ

トイレに行ったルミカは

食べたものを吐いてしまい

もし結愛と人殺しをしてしまったことが

バレてしまうと、ママとして成功して

自分の幸せが手に入ろうとしているのに

それが壊れてしまうと思った

そこでルミカは、竜也に全部話すしかないと決意し

自分たちがやったことを、竜也に話そうとし始めた

しかしそこに、なんと結愛が現れ

竜也に自己紹介した

しかしルミカは、竜也のことを

ちゃんと話した記憶がなかったので

竜也のことを話したか結愛に訊ねても

結愛は話したと答えたのだった

ルミカに大阪行きのチケットを渡す結愛

すると結愛は、バッグから大阪行きのチケットを

二人にプレゼントすると言い出した

そして結愛は、ルミカに無理に誘っていたと謝り

二人にお幸せにと言って、その場を去ってしまった

大阪行きのチケットを受け取ったルミカは

結愛の名前を呟きながら、泣き出してしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

快楽殺人姫の続きはコチラ👇

「快楽殺人姫」29巻を読んでみた感想

結愛は、もうルミカが自分の復讐の手伝いを

しないと判断したようです

ルミカは、結愛と人殺しをしたことを

竜也に話そうとしていましたが

結愛がタイミング良く現れたので

結愛が、自分の行動を読まれていると分かったようです

でも本当に結愛は、ルミカをこのままにして

去ってしまうかどうかはまだ分かりません

恐らくルミカが、結愛の復讐のことを

バラそうとすれば、結愛が躊躇なく

殺してしまうでしょうね

この後、ルミカがどんな行動に出るのかが

気になってしまいますね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-快楽殺人姫

© 2021 まんがコミック大好き日記