読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ロッタレイン

ロッタレイン 1巻のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

新海誠、絶賛!!

「はげしくて、静かな奇跡。松本剛の漫画をいつも待っている」

仕事・恋人・母親…全てを失った一(はじめ)の前に現れたのは

14年前 自分と母を捨てた父と、初めて会った血のつながらない義妹・初穂

初穂の母と弟とともに長岡で一緒に暮らすことになるが

家族を乱されることを恐れる初穂は一(はじめ)に敵意を剥き出しに

複雑な関係ながら〈家族〉になろうと歩み寄る一(はじめ)だが

少女と女性の間を行き来する美しい初穂に心奪われ……

衝動と愛情が交錯する、ひと夏の儚い恋の物語

 

「ロッタレイン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みできます

サイト内で「ロッタレイン」と検索すればすぐに読み始められます

⇛無料で「ロッタレイン」の試し読みはコチラ♪

 

 

「ロッタレイン」1巻の簡単なあらすじ

初穂と出会う玉井

玉井はバスの運転手をしていたが、パワハラを受けていた

母を亡くして彼女には裏切られ、精神がおかしくなって車庫に突っ込む

すべてを失ってしまった

 

玉井の病室に女の子が入ってくる

だが近寄らないように言って去る

それが初穂見た最初だった

 

今度は初穂と父が病院へやってくる

初穂は玉井の義妹だった

澄也という弟もいると話す父

母を捨てた父は一緒に暮らそうと言い出す

怒り出す玉井

だが仕事もないので結局父の所へ行くことになった

 

父の家で暮らし始める玉井

父の家に行くと父の妻の美子が謝ってきた

初穂に挨拶する玉井

夕食はそこそこで家を出てコンビニ前で一人で飲む

 

初穂は学校で二号と呼ばれていじめを受けていた

だがそれを気にしない初穂

 

バスに乗っていた玉井はコンビニ店員の女性に声をかけられる

玉井は家に帰ると初穂に仲良くしようという

だがそれに怒り出す初穂

幸せになる方法なんて知らないと玉井に言う

 

父たちと海岸へ行く

初穂と澄也の3人で写真を撮る

帰り道で父から誰だっておかしくなる時があると言ってもらう

 

倒れた美子

初穂の授業参観に行く玉井

足を捻挫した美子の代わりで来たが、とても目立ってしまう

帰宅するとなんと美子が倒れていた

ICUに入った美子

美子を心配する初穂を抱きしめる玉井

 

病院でダダをこねる澄也

初穂は怒り出してしまう

だがそこに看護師がやってきて美子の意識が戻ったと聞く

 

父と話す初穂

美子が死んだら自分だけが他人になると言う

父は必死に家族だと初穂に話す

 

美子は玉井に自分になにかあったら初穂の力になって欲しいと頼む

前の夫にDVを受けていた美子

自分がいなくなると血の繋がった家族がいなくなると心配していた

本当の妹と思って欲しいと手をついて頼むのだった

 

美子の死

明日は澄也の誕生日

父は病院に残り、初穂たちと家に帰る

美子を離れない父を見て、夫婦とはああいうものかなと初穂に話す玉井

 

初穂の作った食事を食べ、初穂と澄也が風呂に入っていると電話が鳴る

美子が亡くなった報せだった

 

初穂の唇を奪われキレる玉井

通夜には先生やクラスメートがやってくる

だが一人の男子生徒の奥野が初穂を庭に連れ出してキスしてしまう

それを目撃した玉井は奥野を殴り倒してしまう

初穂の唇を奪われて泣く玉井

 

父と初穂は母の棺の前で澄也の誕生日を祝う

部屋にいた玉井になんで奥野を殴ったのか聞く初穂

玉井に自分を殴らないか聞く初穂

殴らないと約束する玉井

初穂は玉井の手を擦り、指先を自分の唇に触れさせる

 

「ロッタレイン」1巻を読んでみた感想

父を奪った美子ですが、いい人でした

DVを受けていたこともあって、他の人に頼ることができなかったのでしょう

しかしそのこともあって初穂は中傷やいじめを受けてきました

それに耐えながら生きてきたのはとてもつらかったでしょう

時折怒り出すときは中学生らしいところもありますが

最後に玉井に見せた姿は、もう女性の誘惑でした

これから玉井との関係はどうなっていくんでしょうね

 

「ロッタレイン」を読んでみたい人はまんが王国で無料試し読みもできます

サイト内で「ロッタレイン」とぜひ検索してみてください

⇛無料で「ロッタレイン」の試し読みはコチラ!

 

-ロッタレイン
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2018 All Rights Reserved.