読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

幸福は不幸の種 14~15巻 ~婚約していた文の死体を発見した竹尾 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『幸福は不幸の種』14~15巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『幸福は不幸の種』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『幸福は不幸の種』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

🔻絵付きで『幸福は不幸の種』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

 

「幸福は不幸の種」14~15巻の簡単なあらすじ

文と婚約していた竹尾

竹尾は、幼い頃に母から性的虐待を受けていたので

女性を嫌悪するようになり

結婚は絶対にしないと決めていた

 

しかし竹尾は、文を紹介されたが

文は、ひとりぼっちだといったので

自分と同じ境遇の文に共感して

受け入れることができた

 

文の病気のことを聞いた竹尾は

文を守りたいと思うようになった

そして父親が、文と婚約しないかと言ったので

竹尾は、母親に初めて反抗して

文と婚約したのだった

 

文を死体を発見した竹尾

文は竹尾に、幸子という名の友達ができたと言って

喜んでいたが、竹尾は幸子に全く関心がなかった

しかし、夏が死んだことで

文は幸子が夏の死んだ現場にいたと

竹尾に相談した

 

さらに松原が事故ったニュースが流れたので

また文は、竹尾に相談したが

その時も竹尾は、偶然だと言ったが

やはり何か胸騒ぎがした

そこで竹尾は、幸子に会ってみようと思い

小学校へ向かったが

竹尾は、プールに浮かんで死んでいた

文を発見したのだった

 

竹尾は、文の葬儀に参列したが

そこに来ていた幸子が

笑いながらザマアミロと言っているのを

目撃してしまった!

そして竹尾は、大人になって幸子を探したが

消息を掴むことはできなかった

 

咲子を問い詰める竹尾

竹尾は、彩花に強引に食事に誘われたが

店に行くと、そこにはなんと咲子がいた

咲子は、彩花の代役できたのだと言ったが

その時、咲子が見せた不気味な笑みを見た竹尾は

幸子の顔を思い浮かべたが

その後、彩花の死体が発見されたのだった

 

もう偽りの結婚は終わりだと思った竹尾は

咲子に文を殺したのかと訊ねた

そして今まで何人人殺しをしたのかと聞いて

本当のことを教えるように言った

 

里親を殺した理由を聞いて驚愕する竹尾

竹尾は、さくらを車に残して

文が死んだプールへと咲子を連れてきた

そして竹尾は、文は咲子を庇っていたと言ったが

咲子は、文の犯した罪は消えないと答えた

 

咲子は、夏や文をどうして殺したのか話し

自分の両親も、おこづかいをくれないので

死んでも当然だと言った

竹尾は、どうして里親まで殺したのかと訊ねると

咲子は、里親は整形させてくれなかったから

殺したのだと答えた

 

咲子のとんでもない理由を聞いて

竹尾は驚愕してしまった

その上、咲子は自分の整形をした医者も

分の前の顔を知っているからというだけで

殺したのだと話した

 

咲子は、自分が竹尾が気に入ったのに

彩花がぬけがけしたので、殺したのだと言うと

竹尾は、どうしてそんなヒドいことをして

平気でいられるのかと言った

 

すると咲子は、どうして自分が

さくらを手に入れた今になって

その生活を壊そうとするのかと聞いた

竹尾は、さくらが成長して

咲子の正体を知ってしまったら

悲劇が起こると言った

 

咲子の顔を切り裂く竹尾

すると咲子は、義母を殺してあげたし

竹尾は、子作りセックスもしたと言った

しかし竹尾は、咲子はピルを飲んでいたことを

知っていたと言って、咲子のせいで

文と結婚できなかったのだと叫んだ

 

すると咲子は、自分がオヤジに

セックスさせられていたときに

竹尾は文と、ヤリまくっていたはずだと言うと

それにキレた竹尾は、咲子を押し倒して

ナイフを突きつけ、文に謝るように要求した

 

しかし咲子は、竹尾のアソコを蹴り上げ

ナイフを竹尾の足に突き刺した

そこにさくらがやってきたので

咲子に、隙ができた瞬間

竹尾は、咲子の顔をナイフで切り裂いた

咲子は、叫び声をあげて

プールに飛び込んだが、そのまま姿を消してしまった

 

心を閉ざしたさくらに声をかける女性

さくらは、その一件で

心を閉ざしてしまったので

竹尾は、さくらを弟夫婦に預けることにした

電話で弟の武道と話していたが

外で遊んでいたさくらに声をかけたのは

顔に傷の残る…

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

幸福は不幸の種を最初から読み直すならコチラ👇

幸福は不幸の種 1巻 ~お隣に引っ越してきた欲深若妻ひまり のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「幸福は不幸の種」14~15巻を読んでみた感想

最後に咲子は、正体を現しましたが

とんでもないヒドい奴でした

幼い頃に、親から売春を強要されていたので

それで心がヒドく歪んでしまったのでしょうね

竹尾は、初めから咲子が文殺しの

犯人だと知って結婚していました

好きだった相手を殺した犯人と

ずっと結婚生活を続けるのは

とても辛かったでしょうね

それだけ竹尾は、文のことが好きだった訳ですが

咲子を最後に、殺さなかったのは

やはり咲子の過去に、同情するところがあったので

顔を切り裂いただけだったのでしょう

最後にまた、咲子はさくらに近づいていましたが

さくらがどうなってしまったのか

とても心配になってしまう最後でしたね

 

>>『幸福は不幸の種』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『幸福は不幸の種』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『幸福は不幸の種』を実際に読んでみましょう!

 

-幸福は不幸の種

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.