読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

子宮を貸して 12~13巻 ~真春が円花に励まされたと知って水子地蔵を送って嫌がらせをする莉奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『子宮を貸して』を12~13巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『子宮を貸して』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で、『子宮を貸して』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

🔻絵付きで『子宮を貸して』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

 

「子宮を貸して 」12~13巻の簡単なあらすじ

卵子提供を断る円花

円花は、突然の話で戸惑ってしまった

そこで真春は円花に、妻の莉奈が病気で

卵巣を摘出してしまったので

子どもが産めないからだと説明した

 

真春は、頭を下げて円花に頼んだが

円花は、真春も高志と同じだと感じ

莉奈は、自分の卵子を欲しがっていないハズだと思った

そこで円花は、真春に諦めてもらうために

自分の歳では、アメリカで卵子提供は

できないと話した

 

真春は、円花に勉強不足だったと謝ったので

円花は、一瞬真春への想いがまた湧き上がったが

やはりもう会うべきではないだろうと思い直した

 

嫌がらせを受ける円花

莉奈は、真春が円花に励まされたと知り

円花に嫌がらせをするために

自分の父親に、円花の情報を教えるように言った

 

円花のいる部屋に、子ども用のドレスが

届けられたので、円花は茜の嫌がらせだと思った

そのドレスを見ながら円花は

やはり自分の子どもを産みたいと思ったが

それはもう叶わないことだと諦めてしまった

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

子どもたちに冷たい態度をとる高志

高志は、円花と離婚してから

仕事でもミスするようになり

家に帰っても、子どもたちを無視して

とても機嫌が悪かった

 

茜は、子どもを幼稚園に入れようとしたが

父親の欄が空白だと言われてしまったので

高志に籍を入れて欲しいと頼んだ

しかし子どもたちに服を汚されてしまった高志は

子どもたちに冷たい態度をとり

茜のしつけがなっていないと責め

円花に黙って子どもを渡していれば

全てがうまくいったハズだと叫んだ

 

嫌がらせが莉奈の仕業だと気づく円花

円花の働いていた会社には

イタズラ電話がかかってきたり

家には水子地蔵が送られたりして

連日のように嫌がらせが続いていた

茜の仕業だと思った円花は

高志と茜が住むマンションに行ったが

やつれた茜の姿を見て、問い質すことが

できなかった

 

しかし円花は、送られてきた黒塗り写真を見て

嫌がらせは、莉奈がやっているのだと気づいた

円花は、自分のせいだと言ったので

それを聞いた弁護士は、莉奈のやっていることは

犯罪だと言って、莉奈のやっていることを

全て真春に伝えた

 

莉奈は、嫌がらせのことを真春に責められたので

真春の子どもを妊娠したことのある円花は

憎いのだと泣いて訴えた

真春は、自分が悪かったと言って謝り

二人で円花に謝りに行くことにした

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

円花に金を渡し他の所へ行って欲しいと頼む真春

円花は、高志からメールで

仕事を辞めたいと送られてきたので

茜の子どもたちのことが心配になってしまった

また高志たちの住むマンションの前まで来ると

子どもたちが出てきたので

円花は、クリスマスプレゼントを渡し

一緒に自分の携帯番号を教えた

 

円花は、真春に紹介してもらった会社を

辞めようと思っていると

そこに真春と莉奈がやってきた

円花に謝った真春は、円花に金を渡し

他のところへ行って欲しいと頼んだ

 

円花は、そんなことを言われて

金は受け取らずに去ろうと思ったが

莉奈に睨まれたこともあって

金は、引っ越し費用として受け取った

 

茜を助けて欲しいと叫ぶ円花

真春は去り際に、卵子があれば

妊娠できると言ったので

その言葉に円花は、キレてしまった

すると莉奈は、卵巣がない自分には

子どもを産む権利がないのかとキレだしたので

円花は、アメリカで進んでいる

卵子ドナーを考えるように教えた

 

するとそこに、茜の子どもたちから

電話がかかってきて

茜がお腹を押さえて、悶え苦しんでいるというのだ

それを聞いた円花は、動揺してしまったので

代わりに真春が、救急車を呼んだ

 

円花は、高志に電話をかけたが

高志は酔い潰れていて、電話に出なかった

すると茜たちの家に駆けつけた救急士は

円花に茜が、危険な状態だと伝え

緊急手術が必要だと言ったので

円花は、茜を助けて欲しいと叫んだのだった

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

子宮を貸しての続きはコチラ👇

子宮を貸して 14~15巻 ~急に態度を変えて円花の卵子が欲しいと言い出す莉奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「子宮を貸して」12~13巻を読んでみた感想

高志は、円花と離婚して

もう完全にダメな奴になってしまいましたね

それに引き換え円花は、一人で生きていく覚悟が

できはじめています

やはりこういう時は、女性の方が強いですね

莉奈は、円花を真春から遠ざけようとして

嫌がらせまでしていましたが

円花がアメリカでの、ドナーの話をして

姑からも罵られているので

やはり子どもが産みたいようです

もしかすると莉奈は、円花がアメリカで保存している

卵子で子どもを産みたいと言い出すかもしれません

もし莉奈が、円花の卵子を使って

子どもを産みたいと言ったら

自分の遺伝子を持った子どもが欲しいと思っている円花は

また承諾してしまうかもしれません

茜の容態も、かなりヤバい状態みたいですが

どうなってしまうのでしょうね

 

>>『子宮を貸して 』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『子宮を貸して』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『子宮を貸して』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『子宮を貸して』を実際に読んでみましょう!

 

-子宮を貸して

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.