読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

おちたらおわり 2巻 ~田植え体験遠足で孔美子に田んぼに突き落とされる明日海 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『おちたらおわり』を2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『おちたらおわり』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「おちたらおわり」2巻の簡単なあらすじ

陽美妃を杏と同じ園に転園させる孔美子

ケーキを食べてしまって蕁麻疹が出てしまった杏だったが、幸いたいしたことはなかった

明日海は杏が食べられるケーキを作ってあげると、杏は元気を取り戻してくれた

ケーキを食べながら杏は、元気のなかった明日海が笑顔を取り戻してくれるかもしれないと思って、ケーキを食べたのだと言った

その杏の言葉を聞いた明日海は、思わず泣いてしまったのだった

 

杏は明日海とシャボン玉で遊んでいると、同じマンションに住む男性が写真を撮ってくれた

杏はエレベーターで明日海に、陽美妃に謝りたいと言い出したので、明日海は一緒に謝りに行こうと言っていた

しかしそのことは、孔美子は紗都から報告を受けて知っていた

 

明日海は杏と一緒に、陽美妃に謝りに行くと、孔美子は大人も仲直りできたらいいと言った

明日海は過去のことばかりを考えていられないので、孔美子は許せないが、孔美子とは関係なく幸せになってみせると言い返した

杏にそんなことを言われた孔美子は、なんと陽美妃を杏と同じ幼稚園に転園させてしまった

 

広報委員になってしまった明日海

初めての保護者会総会が開かれたので、明日海の出席した

園の方針を話した園長は、父母の会の役員決めを行うと言うと保護者たちは暗い雰囲気になってしまった

すると紗都はいきなり、会計をやりたいと立候補した

朋代もバザー委員に立候補して、他の役もどんどん決まっていった

 

このままではマズイと思っていた明日海は、クラス代表をしないかと言われてしまった

すると孔美子が、自分がやってもいいと言い出したが、心菜とイベント委員をすることになった

すると紗都が、広報委員がいいと言い出したので、明日海は広報委員に決まってしまった

 

明日海がマンションに帰ってくると、写真を撮ってくれた男性がいた

その男性はカイという名で、明日海たちと同じ階に住んでいて、撮った写真を渡してくれた

その頃、心菜は孔美子のカウンセリングを受けていたが、孔美子が離れた隙に気に入ったリップをパクってしまった

しかしその様子は…

 

⇒『おちたらおわり』の無料試し読みはコチラ

 

杏と楽しい思い出を作っていこうと思い直す明日海

親子遠足で、田植え体験をすることになった

父母の会の活動も始まり、明日海は田植え遠足の案内を作ったが、紗都にダメ出し去れてしまった

紗都に言い返せずにモヤモヤしていた明日海だったが、遠足の写真を撮るためのデジカメも壊れていた

そこで明日海はカイに、カメラのことを相談してみることにした

 

心菜は夫をばい菌扱いしていて、紗都の夫のエイジを誘惑していた

そんなことは知らない紗都は、孔美子に明日海と何か話しているところを見たというと、孔美子は一瞬怖い表情を見せた

その頃明日海は、遠足のお昼でぼっちになりたくないと思いながら、高校時代のイジメのことを思い出していた

 

そんな明日海はカメラのことを思い出し、カイにカメラを貸して欲しいと頼んでみると、カイはカメラを貸してくれた

そしてカイは、子どもがいるともう一回イベントを楽しめるのだと言って、うらやましいと言ってくれた

カイにそう言われた明日海は、友だち作りで悩むより、杏と一緒に楽しいお思いを作っていけばいいのだと思い直した

 

明日海を田んぼに突き落とす孔美子

田植え遠足当日、明日海は集合場所へ行くと、なんと班行動をすることになっていた

しかし明日海はどの班にも入れないでいると、孔美子が声をかけてきて同じ班になってしまった

孔美子と同じ班になってしまったので、明日海は憂鬱で仕方がなかった

 

お昼になると、杏は孔美子のところへ行ってしまい、明日海はぼっちでお弁当を食べた

お散歩の時間になると、明日海は写真を撮るために杏と離れてしまった

一人でお花を見ていた杏に、孔美子は声をかけてユリの花を見に行こうと言った

孔美子は杏に、ユリを見に来たことは二人だけの秘密だというと、杏におまもりを渡した

杏は沼にいたカエルを見始めたが、そんな杏の背後に近づいた孔美子は…

 

帰りの集合時間になっても、杏は見つからなかった

大人たちで杏を捜すことになったが、孔美子は沼の傍の木の上にいた杏を見つけ助け出した

明日海は孔美子に頭を下げてお礼をいうと、孔美子はちゃんと見てないとダメだと言った

頭を上げた明日海は孔美子の表情を見て、コイツが杏を連れ出したのだと思った

そして孔美子に掴みかかった明日海だったが、そんな明日海を孔美子は田んぼに突き落として、自分たちが再会したのは偶然ではないというと…

 

⇒『おちたらおわり』の無料試し読みはコチラ

 

おちたらおわりの続きはコチラ👇

おちたらおわり 3巻 ~夫のエイジが心菜と浮気していると気づき家族でグランピングに行って確証を得てしまう紗都 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「おちたらおわり」2巻を読んでみた感想

とうとう孔美子は明日海に、正体をまた見せ始めました

高校時代も孔美子は、明日海を全裸にさせたりしてかなり酷いことをやっていたようです

孔美子は明日海との再会は、偶然ではないと言っていますが、本当なのでしょうか

そこまでして明日海をイジメ抜こうとするのは、異常としか言えないですね

これからも孔美子は、明日海にいろいろなイジメをやってくるハズですが、また明日海は孔美子から逃げすことになってしまうのでしょうか

これから先がとても心配になってしまいますね

 

>>『おちたらおわり』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『おちたらおわり』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『おちたらおわり』を実際に読んでみましょう!

 

-おちたらおわり

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.