読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

わたし(仮)~ 2巻 ~京の父親の死体を発見して写真を撮って京を脅迫する撫 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『わたし(仮) 』を2巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『わたし(仮)』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「わたし(仮)」2巻の簡単なあらすじ

撫に憧れるようになった京

京は、庵に女の子としてではなく

女として見てもらいたいと思っていた

しかしある日、庵を捜しているという

謎の電話がかかってきたので

京は、それを口実に庵を守るために

庵の部屋へと向かったが

そこには撫がいたのだった

 

京は、庵と撫の関係を見て

撫に消えて欲しいと思っていたが

撫の余裕のある姿を見て

自分がただ庵に憧れていただけなのだと

気づいてしまったので

今度は京は、撫のような姉がいたらと

思うようになってしまった

 

しかし、また謎の人物から

父親が椅子に縛られた状態の写真と一緒に

庵の居場所を教えろというメッセージが届いた

 

京の父親の死体を発見した撫

撫は、京が邪魔だと思っていたので

京の家に侵入することにした

留守だと思い、合鍵を使って部屋に入ると

なんと京の父親は、暴行された上に

首を切られ殺されていた!!

 

撫は、ヤバいと思い逃げようとしたが

自分が謎の人物になりすませば

京を追い出すことができるかもしれないと思った

そこで京の父親を、椅子に座らせて

写真を撮って、京に脅迫メールを送ったのだった

 

撫は、京を信用させた上で

京を殺すために、山の中へと向かった

京が警察に行って、事情を話すことを恐れたからだ

その間に、撫は庵に京の父親の死体を

処分させていた

 

京を連れて山の中にやってきた撫は

京を殺そうと背後から近づいたが

謎の怪しい男が、声をかけてきた!!

しかし撫は、京を気絶させるために持っていた

スタンガンでその男を倒し

二人はなんとか逃げることができた

 

⇒『わたし(仮)』の無料試し読みはコチラ

 

失踪してしまった庵

男は、フラッカという名の男で

ママと呼ばれる女に、逃げられたと報告した

その報告を聞いたママは

フラッカに、京を遊んで最後は…

だがそのママの考えを、撫は予想していた

 

撫は、京殺しを後回しにして

とりあえず庵を守ることに決めたが

なんと庵は、失踪してしまっていた!!

フラッカたちが庵を、拉致したと思った撫は

京の部屋に侵入しようとしていたフラッカに

庵がどこにいるか聞こうとしたが

フラッカも同じ質問をした

 

ママに会おうとする撫

そこで撫は、フラッカを利用して

庵捜しをすることにした

撫は、京には普段通りに学校に行くように指示して

フラッカには、組織の参謀の噛む男に会った

噛む男に、庵がママを殺そうとしているとウソを教え

庵捜しを止めさせようとした

噛む男は去り際、撫に名前を聞いたので

撫は、詩緒だと答えたが

ヤバい反応だったので、しおりだと言い直した

 

撫は、詩緒が庵のただの恋人ではないと思い

庵は、この組織に何か深い関係があると思った

噛む男を尾行することにした撫は

ママの居場所を特定しないといけないと思ったが

庵が失踪したのは、自分が詩緒を殺したと

気づいたからなのではないかと危惧していた

 

撫は、ゲーセンの格闘ゲーをし始めた噛む男に

勝負を挑んだ

撫は、噛む男をあと少しのところまで追い込んだが

やられてしまった上に、尾行までバレていた

 

噛む男は、撫がママに会うために

尾行していたことも見透していた

噛む男は、ママのいる隠れ家に

撫を連れていくと、地下にいた

仮面をつけたママに、撫を会わせた

 

⇒『わたし(仮)』の無料試し読みはコチラ

 

庵の部屋にあった謎の空間

ママと二人になった撫は、詩緒と名乗ったが

それは、ママの反応を見るためだった

どうして庵を追っているのかと撫が聞くと

ママは、庵は組織の人間で

心に大きな闇を抱えているのだと言った

 

撫は、庵のいる場所を教えると言って

既に引き払った庵の部屋の場所を教えた

撫は、噛む男とブルースという名の男と

庵の住んでいた部屋へと向かった

 

庵の住んでいた部屋へと入ると

噛む男とブルースは部屋を調べだした

すると噛む男は、床にあった仕掛けを見つけ

謎の空間を発見した

それが何かを、二人は教えなかったが

撫は、二人が洗面台もよく調べていたことが気にかかり

庵のいた部屋には、何かが絶対あると確信した

 

廃病院に閉じ込められた撫

組織に入った撫の最初の仕事は

死体処理の片付けの手伝いだった

廃病院を買い取った組織は

そこに焼却炉を増設して

死体を処理していたのだ

 

死体を燃やしている間に

撫は地下にいるメアリーという名の

女の子を紹介された

撫はブルースに電話をかけて

庵を探しに行きたいと言ったが

もう既に嵌められていて

廃病院に閉じ込められていた

 

声紋認証でロックされていたので

撫は、メアリーを使って

外に出ようとしたが…

なんとメアリーは、首を吊っていた!!

 

⇒『わたし(仮)』の無料試し読みはコチラ

 

「わたし(仮)」2巻を読んでみた感想

庵は、失踪してしまいましたが

どうやら組織から逃げ出して

身を隠していたようなので

もしかしたら記憶がないというのは

演技だった可能性がありますね

庵の部屋には、謎の空間もありましたが

人一人が横になれるような空間だったので

庵が身を隠していたか

そこに死体などと隠していた可能性もありますね

撫は、組織に入って庵を探し始めましたが

やはり廃病院に閉じ込められたので

恐らくまだ信用されていないようです

それに撫たちを、誰かが尾行していましたが

庵なのか、まだ正体の分からない

謎の人物なのかは分かりせんが

単にフラッカたちのいる組織だけとの

戦いにはならなさそうですね

まずは閉じ込められてしまったので

メアリーを何とかして抜け出さないと

いけない状況ですが

いきなりメアリーは首を吊っていました

かなり変な奴みたいですが

頭はなんだか良さそうなので

頭脳戦になりそうですね

 

>>『わたし(仮)』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『わたし(仮)』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『わたし(仮)』を実際に読んでみましょう!

 

-わたし(仮)

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.