読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー 13巻 ~香菜に負けないように自分から浩之にフェラをして生で挿れてしまう朱里 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

“感じない身体”の私がまさか堅物でクールな課長に

開発されることになるなんて──

エロい見た目のせいで

遊んでいるイメージを周囲に持たれているOLの朱里(あかり)

しかし、実際は恋愛経験も浅く

自分の身体は“不感症”だと思い込んでいた

そんな朱里は、とある事情で同じ会社の浅倉課長に

住み込みの家政婦として雇われることに!!

浅倉課長が提示した雇用のための条件は

『不感症かどうか確かめること』

背に腹はかえられずその条件を飲んだ朱里だけれど

課長とのキスで生まれて初めての快感を知り

思わず「あたしを訓練してくれますか?」と口にしてしまい……!?

タイトル 恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー
作者 アキラ anzu
価格 300円(税抜き)

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『恋愛不感症』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を今すぐ無料試し読み👆

 

「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」13巻の簡単なあらすじ

香菜に嫉妬して拗ねてしまう朱里

香菜は、朱里に浩之には内緒だと言って

浩之のいる病室へと向かった

そして浩之に、体を拭いてあげると言ったが

浩之は、そんなことはさせられないと言って

彼女もいるからと言ったので

結局、着替えだけ手伝ってもらった

 

朱里は、家に浩之がいないので

寂しい思いをしていたが

会社でお見舞いの代表者となったので

浩之と会えると喜んでいた

 

しかし病室へとやってくると

なんと浩之は、香菜に食事を

食べさせてもらっていた!

それで嫉妬して、拗ねてしまった朱里は

仕事でもボーとしていると注意され

落ち込んでしまっていた

 

浩之の部屋の冷蔵庫で何かを見つけてしまう香菜

しかし浩之は、そんな朱里の心配して

退院を早めて帰ってくることにした

浩之が帰ってきて張り切っていた朱里は

お風呂でも浩之の体を洗ってくれたので

浩之は、思わず勃起してしまった

 

浩之は、入院生活で欲求が溜まっていたので

朱里に、フェラをおねだりしてきたので

朱里が戸惑っていると、浩之は

冗談だと言った

 

浩之が、出社しようとすると

なんと香奈と山口が差し入れを持ってきた

急いで隠れた朱里だったが

香奈が持って来たご飯を

冷蔵庫に入れる際に、何かを見つけてしまった

 

⇒『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』の無料試し読みはコチラ

 

浩之にフェラをして生で挿れてしまう朱里

朱里は、香菜を見ると気持ちがザワついてしまい

ドス黒いモノが溢れてくる気がした

それで浩之に、営業の仕事をしたいと言ったが

浩之からは、中途半端な気持ちでは

任せられないと言われてしまったので

朱里は、自分が何も目的も持っていないと

思ってしまった

 

会社では、香菜が浩之の

秘書のようにサポートしているのを見て

朱里は、自分にできることを

何かしなければならないと思った

そこで帰宅して読書をしていた浩之に

いきなりフェラをし始めた

 

イキそうになってしまった浩之は

止めるように言ったが

朱里は、自分が浩之を気持ちよく

させると言って、浩之に素股をしてあげ

感じてきた朱里は、なんと生で挿れてしまった!!

 

あまりに朱里が、激しく腰を振るので

途中で抜けてしまって

浩之のアソコが折れてしまったので

中で出さずに済んだ

 

また何もできないと言って

落ち込んでしまった朱里に

浩之は、朱里は弟の学費を稼ぐために

立派に働いていると言ってくれた

朱里は、浩之にそう言われたので

今度はゴムをつけて

浩之を最後までイかせてあげた

 

朱里にライバル宣言をする香菜

朱里は、仕事が終わって浩之の部屋に

合鍵を使って入ろうとしていると

なんと香菜が声をかけてきた

香菜は、浩之の部屋にやってきたとき

冷蔵庫に朱里の弁当箱が入っていたので

怪しいと思っていたのだ

 

朱里は、香菜から付き合っているのかと

問い詰められ、言い訳ができる状況でもないので

とうとう浩之との交際を認めてしまった

そんな朱里に香菜は、これからは自分たちは

ライバル同士だと宣言したのだった

 

⇒『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』の無料試し読みはコチラ

 

「恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー」13巻を読んでみた感想

朱里は、香菜から浩之が好きだと聞いて

すぐに自分たちが付き合っているとは

言えませんでした

まだオープンにしている訳ではないので

仕方のないことだとは思いますが

それが香菜には気に入らなかった様子ですね

香菜も浩之が好きなので

朱里が浩之との交際を、認められないで

いるのでしょう

今のところ、浩之の気持ちが香菜に向かうことは

なかなかないハズなので

浩之との交際が終わってしまうようなことは

ないと思いますが

これから会社では、結構険悪な雰囲気に

なってしまう可能性が高いでしょうね

 

>>『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『恋愛不感症』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー』を今すぐ無料試し読み👆

-恋愛不感症ーホントはもっと感じたいー

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.