死役所 76巻 第74条  ~祖母と母親が父親の辰男が人殺しだと言っているのを聞いてしまった靜佳 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

此岸と彼岸の境界に存在する、死役所

ここには、自殺、他殺、病死、事故死……

すべての死者が訪れる

罪無き者は、天国へ

罪深き者は、地獄へ

あるいは――

魂抉る、死者との対話

タイトル 死役所
作者 あずみきし
価格 110円(税抜き)

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『死役所』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

 

「死役所」76巻の簡単なあらすじ

自己否定ばかりするシラ神

竹シタにセクハラをされたシラ神に

シ村は大丈夫かと声をかけていた

そこにニシ川がやってきて

シラ神に、竹シタを殴ればいいと言ったが

シラ神は、大丈夫だと答えて

謝りながら去っていった

 

ニシ川は、どうしてシラ神は

あんなに自己否定ばかりするのかと聞くと

シ村は、昔は明るかったようだと話し

何かのきっかけで、人間は変わるのだと言った

ニシ川は、冤罪で職員になって

他の職員のことに調べているシ村は

暇人なのかと思った

 

子どもを作ったら殺すと脅す祖母

靜佳は、徹也と結婚したが

結婚式の最中に、地震が起こってしまった

徹也は、白神家の一員になったので

祖父が子どもを作るのかと聞いていると

靜佳の祖母は、靜佳と徹也に

子どもを作ってはダメだと言って

もし子どもがデキたら殺してやると脅した

 

⇒『死役所』の無料試し読みはコチラ

 

祖父の突然の死

徹也は、靜佳の父親の辰男の話題が

白神家では、上がらないことを気にしていたが

子どもを作ることは

そのうち認めてもらえるだろうと思っていた

 

辰男は、祖父に連れられ靜佳が行ってはダメだと

言っていた場所へと入ると

そこには池があった

祖父は、その池で辰男は

亡くなったのだと教えてくれた

 

仕事を終えて、夕食を食べていると

また地震が起こった

すぐに収まったので、徹也と靜佳は

今年は災害が多いと話していると

祖母はいきなりキレてしまった

 

辰男のことを調べだした靜佳

靜佳は、庭を掃除していると

母親と祖母の会話が聞こえてきた

靜佳たちの子作りの話だったが

靜佳の母親は、靜佳は人殺しの子なので

子作りは、許されるハズがないと言っていた

 

仕事中に祖父は倒れてしまい

そのまま亡くなってしまった

すると祖母は、なぜか靜佳にキツく

当たるようになって、それを徹也が止めると

祖母は、認めさせないといけないと呟いたが

靜佳は自分が悪いだけだと言って

自己否定するだけだった

 

靜佳は、図書館に行って

昔の新聞を読んで、自分の父親の辰男が

亡くなった時の新聞記事を探し始めた

しかし記事は見つからなかったので

辰男がもし人殺しなら

もしかしらたら刑務所にいるのかもしれないと思った

 

⇒『死役所』の無料試し読みはコチラ

 

死役所の続きはコチラ👇

死役所 77巻 第75条  ~父親殺しを思い出し幻聴で錯乱して祖母や母親を刺し殺してしまった靜佳 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「死役所」76巻を読んでみた感想

白神家には、何か隠された秘密があるようです

祖母や靜佳の母親は、それを隠そうとしていますが

靜佳の父親の死んだ場所を、徹也に教えた祖父も

死んでしまいました

恐らく祖父は、祖父と母親に殺されたのでは

ないかと思います

靜佳も、何かおかしいと感じて

自分の父親のことを調べていますが

もしかしたら父親は、生きているかもしれないようです

もし父親が生きていれば、謎が解けるかもしれませんが

靜佳も父親を最後に見たときのことを

思い出したようです

それに祖母は靜佳たちに、子どもを作るなと言っていますが

それが白神家の秘密と、どんな関係があるのかも

とても気になってしまいますね

 

>>>『死役所』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『死役所』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『死役所』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『死役所』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『死役所』を今すぐ無料試し読み👆

-死役所

© 2020 まんがコミック大好き日記