読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 34巻 ~爽になりすまして弥生を自殺に追い込んでいた瑠衣を階段から突き落とす睦月 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 』を34巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」34巻の簡単なあらすじ

駿に会いに行くと言い出す爽

秋山は、瑠衣から美和子のことで

話があるとメールが届き

まだ苦しめるのかと思って頭を抱えてしまった

 

爽は、カズに母親が瑠衣と離れ

調子が良くなってきていると話し

実家に戻って母親を引き取るつもりだと言った

そして爽は、カズにどうして病院のことなどを

知っているのかと訊ねていると

そこに守屋がやってきた

 

カズは、守屋にいろいろ調べてもらったと言ったが

爽は、二人の関係がすぐには分からず

頭が混乱してしまった

守屋は、仕事でカズと知り合い

瑠衣の調査は、面白半分で引き受けたと言った

 

守屋は、これまでのことを紙に書いて整理し

瑠衣にはきっと、秋山を取られたこと以外に

もっと別の恨みがあるのだろうと言った

爽は、秋山がイタリアに行っていた間だと言うと

カズもそれに同意した

 

爽は、カズの息子の駿も

また瑠衣に狙われないのかと心配すると

守屋は、睦月も駿も瑠衣には用済みだと言うと

爽は急に、駿に会いに行くと言い出した

 

⇒『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』の無料試し読みはコチラ

 

途中が破かれていた弥生の日記

爽は、駿のいる施設に行くと

駿は爽に、睦月から渡された

弥生の日記を爽に見せた

 

しかし日記のノートの途中が

破かれていることに気づいた爽は

それを駿に聞くと、誰かが弥生に電話をかけて

精神的に追い込んでいたと聞いて

破かれたところに、爽になりすました瑠衣が

弥生を追い込んでいたことが

書かれていたのだろうと思った

そして駿は、睦月がもう戻って

来ないのかもしれないと言ったので

爽は、このままだとヤバいと思ってしまった

 

守屋はカズに、20年前の週刊誌記事を見せた

その記事には、瑠衣だと思われる女の子が

中学時代に母親を、階段から突き落としたことが

書かれていた

 

瑠衣を階段から突き落とす睦月

瑠衣の部屋を訪れてきた睦月は

瑠衣を外の階段に連れ出すと

弥生の日記のことを話しだした

弥生の日記の破かれたページには

爽を名乗る人物が、弥生を

追い込んでいたことが書かれていた

 

しかし睦月は、爽に会ったときの印象から

それは爽がやったことではないと気づいていた

すると階段の下に、秋山がやってきたが

瑠衣が呼んだ訳ではなく

睦月が、瑠衣になりすまして

秋山を呼んでいたのだった

 

睦月は、弥生の日記には

爽を名乗る人物が本人ではないと書いてあり

それは瑠衣のことだと言うと

瑠衣を階段から、突き落としてしまった!!!

地上に落ちてしまった瑠衣は

これが自分に突き落とされた母親が見た

最後の夜空の色だったのだと思ったのだった

 

⇒『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』の無料試し読みはコチラ

 

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~の続きはコチラ👇

ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~ 35巻 ~間違って瑠衣と呼んだ上にセックスもしてくれない秋山にキレて家を出ていってしまった美和子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~」34巻を読んでみた感想

どうやら瑠衣が狂ってしまったのは

母親が原因のようです

どうして母親を殺してしまったのかは

まだ分かりませんが

かなり酷い毒親だったのでしょうね

とは言え、やはり弥生を精神的に追い込んで

自殺させているので

睦月が殺そうとしてしまうのも仕方のないことです

でも瑠衣がこのまま死んでしまって

事の真相が分からなくなってしまうのも

残念な気がしますね

 

>>『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~』を実際に読んでみましょう!

 

-ギルティ ~鳴かぬ蛍が身を焦がす~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.