親友は悪女 1~5巻 ~橋井を奪い盗った上に東雲を査定するという言葉を聞いて妃乃の正体を知ってしまった真奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『親友は悪女』を1~5巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『親友は悪女』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「親友は悪女」1~5巻の簡単なあらすじ

橋井を狙う妃乃

真奈は高校時代に妃乃から、真奈らしくしているのが一番だと言われたことが、心に残っていた

 

真奈は、同じ職場で働く橋井に好意を持っていたが、その気持ちを伝えることができないでいた

すると派遣で同級生の本田から、妃乃がこっちに戻ってきていると聞いた

 

高校時代の言葉が心に残っている真奈は、妃乃の連絡先を聞いたが分からないと言われ、SNSで妃乃に連絡をとった

妃乃と再会した真奈だったが、妃乃は離婚していたが変わっていないと感じた

しかし橋井が好きだと話すと、妃乃は橋井に会ってみたいと言い出したので、会社のバーベキューに妃乃を参加させることにした

 

妃乃はバーベキューに遅れてくると、男たちは妃乃に群がった

しかし真奈が妃乃を参加させたことを知った本田は、妃乃が橋井を真奈から盗ると断言した

 

妃乃に橋井を盗られてしまった真奈

また妃乃は、会社の飲み会にもやってきて、橋井にことあるごとにベタベタして酔ったフリをして、橋井を誘惑した

そして飲み会が終わった後、妃乃は橋井に電話をかけ…

 

会社に行くと、なぜか橋井の様子がおかしかった

そして妃乃のインスタの投稿を見た真奈は、妃乃が嘘だらけの投稿をしていることに知ってしまった!

そして妃乃の投稿を見ていた真奈に、橋井は妃乃の本性はそっちだったのかと言って、その場から去ってしまった

 

真奈が、何かを誤解している橋井を追いかけると、そこに現れた妃乃は、自分たちの関係がバレてしまったのかと言い出した

そして妃乃が、自分が悪いと言ってウソ泣きし始めたので、橋井は妃乃を人目のつかないところへ連れて行った

するとそこに現れた本田は、真奈に橋井を取り戻すのを手伝うので、正社員にして欲しいと要求してきた

真奈は、コイツは自分を利用するつもりだと思い、その場から逃げ出してしまった

 

⇒『親友は悪女』の無料試し読みはコチラ

 

真奈が気になっていた東雲

真奈の上司の東雲は本田から、妃乃が橋井を盗ったことを聞き出し、真奈には本田にちゃんと話して、誤解を解いた方がいいと言った

しかし真奈は妃乃を信じたいと言って、心配してもらったお礼を言って去ってしまった

 

橋井のために、残業して資料を作っていた真奈に、東雲は捨てられたのに健気だと言ってしまった

しかし真奈は、自分の片思いでちゃんと橋井と妃乃を、応援してあげたいと言った

東雲は、父親から女は平気で裏切ると言われ、これまで付き合った女性も酷かったので、父親の言葉は正しいと思っていた

しかし真奈の言葉を聞いた東雲は…

 

東雲を狙いだした妃乃

真奈が仕事を終えて帰ろうとしていると、東雲が声をかけてきてお茶することになった

東雲は、キツいことを言ったと謝ると、真奈は橋井と妃乃を祝福できる決意ができたと言った

すると東雲は、顔を赤くしながら真奈に、橋井に未練はないのかと聞いた

 

真奈が、そんなになくなったと答えていると、そこに妃乃がやってきた

すぐに妃乃は、東雲の腕を握ったりして馴れ馴れしくし始めたので、真奈は、本田の言葉を思い出してしまった

 

しかし東雲は、真奈を強引に引っ張り妃乃と別れて店を出ると、妃乃は酷く薄っぺらい奴だったと言って、真奈に週末デートしようと誘った

 

真奈は東雲に、カワイイ服を用意したいので、デートを1週間延ばして欲しいと頼んだ

すると東雲は顔を赤くして、そんな真奈の気持ちが嬉しいと言ったので、真奈は東雲が思ったよりかわいい人なのだと思った

 

⇒『親友は悪女』の無料試し読みはコチラ

 

東雲を査定するという妃乃

真奈は橋井の言葉から、妃乃と上手くいっていないと知ると、帰り道で妃乃が待ち伏せていた

妃乃は、カフェに真奈を連れていくと東雲のことをあれこれ聞き出し、東雲が真奈の彼氏にふさわしいか、査定してあげると言った

その言葉を聞いた真奈は、急用が出来たと言って、その場から立ち去ってしまった

 

変わる自分も自分らしさ

真奈は、化粧品売り場に行って店員の女性に、自分が背伸びして無理しているのではないかと言った

すると真奈の言葉を聞いた店員の女性は、それも真奈らしさで、変わる自分も自分らしさなのだと言ってくれた

 

店員の女性の言葉を聞いた真奈は、妃乃がずっと真奈にそのままでいるように言っていたのは、自分の引き立て役にするためで、恐らく友だちとすら思っていなかったのだと気づいた

 

⇒『親友は悪女』の無料試し読みはコチラ

 

真奈に結婚前提の交際を申し込む東雲

真奈は偶然、会社で東雲のスマホに、妃乃からのラインメッセージが届いているのを読んでしまい、東雲に身を引いてもいいと答えていた

 

デート当日、待ち合わせ場所に早くやってきた東雲に、妃乃が怪しい奴に尾けられていると言って、抱きついてきた

そして妃乃は、真奈が橋井を諦めきれないでいるとウソを言っていると、そこに真奈がやってきた

 

東雲は、警察に妃乃を引き渡し、自分は真奈が他に気がいかないくらいに頑張るので、身を引かないでくれと言ってくれて、真奈と二人でデートに向かった

東雲は、妃乃と一緒にいたことを謝ったが、真奈はちゃんと分かっていると答えた

 

すると東雲は、突然真奈に思わず結婚前提で、付き合って欲しいと告白してしまった

東雲は、答えはすぐでなくてもいいと言ったが、真奈はすぐに結婚前提の交際をOKした

 

会社に入社してきた妃乃

会社で仕事をしていると、橋井が妃乃と別れたと言ってきた

それで真奈は、妃乃がやはり東雲を奪おうとしているのだと知った

 

東雲は、部長の前川に声をかけられ、真奈を別の部署にもらうと言われてしまったので、それを不信に思っていた

そして真奈の後任としてやってきた契約社員は、なんと妃乃だった!

 

⇒『親友は悪女』の無料試し読みはコチラ

 

親友は悪女の続きはコチラ👇

親友は悪女 6~10巻 ~真奈が東雲は彼氏だから絶対に渡さないと言ったので東雲に薬を盛ってホテルへ連れ込む妃乃 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「親友は悪女」1~5巻を読んでみた感想

恐らく妃乃は、男を略奪するのが楽しいのでしょうね

男をモノとしか思っていない最悪な女で、ずっと真奈を利用していました

最初は真奈は、妃乃のことを信じていましたが、橋井は奪われ東雲も狙われたので、ようやく正体に気づきました

東雲と結婚前提のお付き合いをし始めて、ようやく上手くいき始めたと思いましたが、妃乃は東雲のいる部署に、契約社員として入ってきました

恐らく人事部部長の前川をうまく誑し込んだのでしょうね

東雲は、妃乃を薄っぺらい奴だと分かっていますが、真奈は別部署に移ることになってしまったので、やはり心配になってしまいますね

 

>>『親友は悪女』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『親友は悪女』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『親友は悪女』を実際に読んでみましょう!

 

-親友は悪女
-,

© 2020 まんがコミック大好き日記