読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

夫はグレーゾーン 1~3巻 ~夫の優斗が会社でミスを連発して消えて欲しいと思われているので病院へ連れて行く美和 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『夫はグレーゾーン』を1~3巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

すぐに『夫はグレーゾーン』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「夫はグレーゾーン」1~3巻の簡単なあらすじ

優斗の無神経な言葉のカチンとくる美和

美和は、マイペースな優斗と結婚して

専業主婦になっていた

しかし優斗は、いつもちらかしっぱなしで

買い物に出かけても

美和をおいてけぼりにしたりしていた

 

優斗の実家に行くと、優斗の母親の昌子は

昔からそうだったと言って

それで怒らず優しい子だと言ったが

美和はそんな優斗が好きで結婚したのだと思った

しかし優斗は、昌子が作った料理は

美和にはムリだと言ってしまった

また美和はカチンときてしまったが

優斗のイヤなところ見ていると思い

そのときは、何も言わなかった

 

しかし帰り道で、優斗は昌子が

美和のことを、好きにはなれないと

言っていたと言い出したので

とうとう美和は、無神経だと言ってしまった

優斗は、謝ってコンビニに行ってしまったが

美和は、優斗との会話が

いつも最後まで続いたことがないことに気づいた

 

いつも会社で上司に怒られていた優斗

しかし優斗はいつものように

会社に向かったが、スマホを忘れていたので

美和は会社に届けに行った

しかし優斗は、ミスを連発していたので

上司にガミガミ怒られていた!!

 

元同僚の陽奈から、電話がかかってきて

優斗はいつもミスを連発をしていると

教えてもらった

そこで美和は、優斗に何かあったら

また教えて欲しいと陽奈に頼んだ

 

⇒『夫はグレーゾーン』の無料試し読みはコチラ

 

発達障害を疑う美和

優斗が言っていた、昌子の言葉も

気になっていた美和は

自分の母親の恵子に相談しようとしたが

ちょうど発達障害の本が目に入り

恵子に相談できなかった

その本を読んだ美和は

優斗の症状に、当てはまっていると思った

 

やはり恵子に相談できないと思った美和は

親友の真珠に優斗のことを相談した

美和の話を聞いた真珠は

自分の職場にも、同じような人がいると言って

優斗はやさしい人だと言ってくれた

それで安心した美和は電話を切ったが

その後、真珠は超ウケると言って

大笑いしていた

 

帰宅した優斗は、いきなり会社を

辞めたいと言い出したので

美和は、ちゃんと確認などを

しているのかと聞くと

優斗は、美和も会社の人たちと一緒で

冷たいと言ってお風呂に行ってしまった

 

そしてまたケロッとして

晩ご飯を食べ始めた優斗は

また美和をイラつかせる言葉を言ったので

とうとう美和は、発達障害のことを

言ってしまった

 

優斗を病院へ連れて行く美和

優斗は翌日もまた、そのことを

引きずっていなかったが

会社に行くとまたミスをしてしまい

職場の人にキレられてしまった

それを陽奈から教えてもらった美和は

優斗が職場の人たちから

迷惑がられているのだと知った

そして優斗が会社を早退してきたので

美和は優斗を、病院へ連れていくことに決めた

 

診察室へ入ると、美和は医者の田宮に

一方的に発達障害ではないかと言い出したので

診察室から出るように言われてしまった

美和は待合室にいる人たちを見て

心療内科に来ている人たちも

見た目は、普通に見えるのだと思った

 

⇒『夫はグレーゾーン』の無料試し読みはコチラ

 

グレーゾーンと診断される優斗

田宮から会社でのことや

子どもの頃のことを聞かれた優斗は

上司から頭を一度検査するように

言われたことを思いだしてしまった

そして涙を流して田宮に

自分は発達障害で、みんなに迷惑を

かけているのかと聞いた

 

優斗の問診が終わったので

美和は診察室に呼ばれた

そして田宮は、発達障害のことを説明し

優斗は生きづらさは感じているが

ちゃんと検査をしないと、発達障害だとは

診断できないと答えた

そして田宮は、問診した感触では

優斗は発達障害の傾向が強い

グレーゾーンの可能性が高いと言って

検査ができる病院を紹介すると言ったが

それを優斗は、断ってしまった

 

ある男に声をかけられる美和

帰り道で、優斗の実家に寄っていくと

昌子はちゃんとできないのは

美和のせいだと言った

そして家に帰ると優斗は

一番頼りになるのは、血の繋がった

両親だと言い出したので

美和は思わずカチンときて

頭を冷やすために、コンビニに向かった

 

コンビニで買い物をした美和が

店を出ようとすると

一人の男が美和の名前を呼んだ

 

⇒『夫はグレーゾーン』の無料試し読みはコチラ

 

夫はグレーゾーンの続きはコチラ👇

夫はグレーゾーン 4~5巻 ~白井の子どもが自閉症だということをバラして職場で孤立してしまう優斗 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「夫はグレーゾーン」1~3巻を読んでみた感想

いつもマイペースな夫の優斗は、家では散らかし放題で仕事でもミス連発なので

美和は発達障害を疑って、病院にも連れて行っています

いきなり障害があるかもと言われても、本人も周囲の人たちも

すぐにそれを受け入れられないのは、仕方のないことです

まだ優斗も、ちゃんとした検査を受けたくないと言っていますが

このままだと美和は、どんどんストレスが溜まっていくでしょうね

友達だと思っていた陽奈や真珠は、内心は優斗が発達障害だとバカにしているようです

本当に相談できそうなのは、恵子の他には優斗の父親の憲一かもしれません

まだ恵子には、優斗のことを話していないので、早く美和は相談して欲しいですね

 

>>『夫はグレーゾーン』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『夫はグレーゾーン』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『夫はグレーゾーン』を実際に読んでみましょう!

 

-夫はグレーゾーン
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.