快楽殺人姫 27巻 ~将を殺すための大阪行きを止めようと言い出すルミカ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『快楽殺人姫』を27巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

この作品はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「快楽殺人姫」27巻の簡単なあらすじ

将殺害を急ぐ結愛

前日、酒を飲み過ぎたルミカに

結愛はしじみの味噌汁を作ってあげた

結愛がルミカに、野菜も食べるように言っていると

英児の死体が発見されたというニュースが流れてきた

英児の死体を、河原に遺棄したときのことを

思い出していたルミカに

結愛は、大阪行きの予約を

全部済ませたと伝えたながら

残るは将一人だと思った

結愛は、大阪行きのお金を貯めるために

デリヘルの仕事を頑張っていたが

なかなかお金が貯まらないでいたが

急がないと将を殺すチャンスを

逃してしまう可能性が高かった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

竜也にママになって欲しいと頼まれるルミカ

ルミカは、クラブ経営をするようになった竜也から

新しい店を出すので、ルミカに

その店のママになって欲しいと頼まれた

それで機嫌が良くなってお酒を飲んだルミカは

酔って部屋に戻ると、結愛は一人で

眠れないと言って座っていた

大阪行きを止めるように言い出すルミカ

ルミカは、結愛の働きすぎだと言い

竜也からママになって欲しいと頼まれたので

結愛に大阪行きを、止めようと言い出した

そしてルミカは、将は最後の一人なので

ちゃんと東京で下調べすべきだと言って

刺し違える気なら、自分にとっても結愛は

大切な人なので、やってはダメだと言った

ルミカがそう言うと、結愛は涙を流し

ありがとうと言ったが

そこに竜也から電話がかかってきた

結愛はママになる話は、前向きに考えたいと言うと

竜也はすぐに、来て欲しいと言った

すぐに行くと答えて電話を切ったルミカに

結愛が近づいてきた…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

快楽殺人姫の続きはコチラ👇

「快楽殺人姫」27巻を読んでみた感想

やはりルミカは、もう結愛の復讐を

手伝うつもりはないようです

竜也からも新しい店のママになるように言われ

完全にそっちのほうに気がいっています

もう結愛も、ルミカが復讐には

気持ちがないことは分かっているはずなので

どうするつもりでしょうか

恐らくルミカを残して大阪に行っても

ルミカは、英児たちを殺したことを

バラしてしまう可能性が高いので

結愛はルミカを、殺してしまうかもしれませんね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-快楽殺人姫

© 2021 まんがコミック大好き日記