依存する女 6~8巻 ~自分より下と思い利用していた美智子にDV夫を押しつけられ慰謝料請求される沙織 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『依存する女』6~8巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『依存する女』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で、『依存する女』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

🔻依存する女』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

 

「依存する女」6~8巻の簡単なあらすじ

尽くしたい男

菜摘は、年齢=彼女いない歴の幸雄と結婚して

幸雄は、家のこともなんでもしてくれていた

しかし菜摘は、同僚と社食で食べていると

なんと幸雄が、菜摘似の女の子と

浮気していると言って証拠写真を

見せられてしまった

 

その写真を見せて、幸雄を問い詰めると

すぐに幸雄は浮気を白状して謝った

菜摘は、離婚すると言ったが

それを幸雄は引き止めなかったので

自分と離婚して、不倫相手と

結婚するのだと思った菜摘は

翌日、幸雄にお弁当を作ってあげて

離婚しようと言ったことを謝り

これからは家事を頑張ると言った

 

それからエステに通い

セックスも頑張っていた菜摘だったが

3ヶ月経つと、なんと幸雄は

家に帰らなくなった

そこで菜摘は、探偵に調べてもらい

不倫相手の部屋に行って

菜摘は二人を別れさせた

 

しかし3年後、突然幸雄は

離婚届を持ってきて

不倫相手と結婚するのだと言った

菜摘は、法的手段に訴えると言ったが

幸雄は、慰謝料なら3年しか

請求できないと言ったので

菜摘は、二人が別れたフリを

していたのだと知った

 

離婚届を書く菜摘に

幸雄は、自分はしてあげるのが

生き甲斐だったと言って

離婚届を役所に持っていったが

なんと受理されなかった!

その訳は…

 

幸雄からの電話を着信拒否した菜摘は

若い不倫相手は、いつまでも待てないだろうと

思っていた

 

⇒『依存する女』の無料試し読みはコチラ

 

DV夫の晴を沙織に押しつける沙織

沙織は、美智子は自分より

レベルが低いと思っていたので

婚活につき合ってもらった

しかし美智子は、婚活で知り合った晴と

付き合い始めた

そこで沙織は、美智子にWデートを提案して

それで自分の自慢の彼氏の健を

見せつけて自慢した

 

しかし1年経ったある日

彼氏の健は、給料をパチンコでスってしまい

それでダメだと思った沙織は

健を捨ててしまった

そして沙織は、美智子を合コンに誘ったが

美智子は、会社社長になった晴と

結婚するのだと言って断わられてしまった

 

沙織は、美智子たちの家に行くと

豪邸に住んでいた

そこで沙織は、晴と二人になった隙に

晴を誘惑してセックスしてしまった

 

それから晴とは、不倫生活を始め

沙織はそのまま晴の子どもを妊娠した

晴は美智子と別れると言い

美智子も離婚に、すぐに承諾してくれた

 

子どもを出産した沙織だったが

晴は、沙織の文句を言い始め

浮気までしていた

そこで美智子を呼び出し

DVまで受けたと言うと

美智子も同じ目に遭っていて

沙織のおかげで離婚できたとお礼を言った

 

そして美智子は、晴と不倫していた沙織に

慰謝料請求をするつもりだと言い

沙織と晴のセックス動画も

証拠として撮っていると言った

友だちではないのかと言う沙織に

美智子は、友だちとは思ったことは

ないと答えるのだった

 

⇒『依存する女』の無料試し読みはコチラ

 

自分を洗脳していた幸子

幸子は、女装する渚の動画を見て

メイクテクなどを参考にしていた

そして渚のイベントに参加した幸子は

渚にメイクしてもらい

二次会で渚に声をかけられ

そのまま渚の彼女になった

 

渚は、幸子に自分と同じマンションに

住むように言ったので

それに従った幸子は、そのマンションに引っ越した

しかし幸子は、次第に渚が人気が出ることに

心配を感じ始めていた

 

ある日、幸子が渚に料理を作って持って行くと

なんと渚は、別の女の子の部屋に

泊まると言って、部屋の中に入っていった

幸子は、その女の子の部屋に乗り込み

女の子の首を絞めて

渚は自分のモノだと叫んだ

 

しかし渚は、幸子を突き飛ばし

ブス女だと罵りながら

警察に通報してしまった

 

渚と彼女は、警察で事情を聞かれたが

渚と彼女は、オフ会では

2次会もしなかったし

住んでいる所も教えていないと話した

それを聞いた警察は、幸子には

妄想癖がある言い

ネットストーカーなのだと教えた

 

警察に逮捕されていた幸子の顔は…

そして幸子は、やってきた婦警に

スマホを返すように言い

渚は、女に洗脳されているのだと

叫んでいた

 

⇒『依存する女』の無料試し読みはコチラ

 

依存する女の続きはコチラ👇

依存する女 9~12巻 ~ハイスペックな男を探すために婚活パーティーに行き結婚詐欺師の樹に騙され風俗堕ちしてしまう愛子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「依存する女」6~8巻を読んでみた感想

菜摘は、幸雄に浮気されてしまい

それから幸雄に尽くすようになりましたが

幸雄は、それを臨んでいませんでした

結婚相手に何を望むのかは

それぞれなので仕方がないですが

やはりそれをちゃんと伝えないといけませんね

沙織は、美智子をずっと下に見ていましたが

DV野郎の晴を押しつけられ

最後は慰謝料を請求されてしまいました

美智子も結構、腹黒な感じですが

やはり他人の夫を、寝取ってしうまうのは

悪いことなので仕方がないでしょうね

幸子は、渚と付き合い始めたのは

あまりにも行き過ぎていると思っていましたが

完全に幸子の妄想でした

それにしてもネットのちょっとした情報で

自分の家などか特定されたりするの

やはり怖いと思いましたね

 

>>『依存する女』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『依存する女』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『依存する女』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『依存する女』を実際に読んでみましょう!

 

-依存する女

© 2020 まんがコミック大好き日記