骨の髄まで私に尽くせ。 22巻 ~自分が母親の憎悪の対象になっていたと話し花音も同じになるというさやか のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『骨の髄まで私に尽くせ。』22巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『骨の髄まで私に尽くせ。』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「骨の髄まで私に尽くせ。」22巻の簡単なあらすじ

美奈子の前で一樹の家出の原因はさやかだという莉緒

莉緒は一樹が逃げているので自分しか美奈子を助けてあげられないと思いながら、電車を降りた妊婦を探していた

莉緒はようやく妊婦を見つけ声をかけたが、あまり困っていない様子だったので去ろうとした

するとその妊婦は、莉緒が声をかけてくれたことにお礼を言ってくれた

莉緒は一樹の家にやってくると、出てきた美奈子はどう見てもヤバい状態だった

莉緒はそんな美奈子を見て、美奈子がいるのに一樹が家出してきたのはさやかのせいだと気づいた

それで莉緒は美奈子が見ている前で、さやかにお前のせいで一樹は家出したのだと言ったのだった

美奈子が花音のお迎えに行ったので、莉緒はさやかに美奈子に全てを話すと脅した

しかしさやかは、その方が都合が良いと答えると

そんなことをしたら、莉緒が一樹の家庭をぶっ壊すことになると言い放った

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

さやかに怯える花音

そこに美奈子が花音を連れて帰ってきたが、花音はさやかを見るなり怯えた表情を見せた

莉緒は仕方なく一樹の家を出ると、すぐに一樹に電話をかけた

莉緒は、自分が録音したさやかとの会話を一樹に聞かせた

そしてさやかは美奈子をその内ドン底に突き落とす気だというと、花音はかなりさやかに怯えていたと教えた

それで一樹はやっと家に戻ってくると、花音は一人玄関に座っていた

すると花音は自分はいらない子なのかと聞いたので、一樹は花音を抱きしめてあげるとそんなのはウソだと言ってあげた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

美奈子に一樹の送り迎えを要求するさやか

一樹はさやかにどうして花音に酷いことをするのかと聞くと

さやかは自分が母親に憎悪の対象になっていたと話すと、花音も同じになると言った

それで一樹は警察を呼ぶと脅したが、さやかは警察はそんなことでは自分を逮捕できないと言い返した

そしてさやかは今度は一樹を自分の送り迎えに貸して欲しいと要求してきたので、心が限界に達していた美奈子はその要求を飲んでしまった

一樹に家まで送ってもらったさやかは、自分が欲しいものは…と言うのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

骨の髄まで私に尽くせ。の続きはコチラ👇

「骨の髄まで私に尽くせ。」22巻を読んでみた感想

とうとうさやかは、美奈子にも正体を見せ始めました

恐らくそろそろ、一樹の家庭を崩壊させるつもりなのでしょうね

美奈子ももう一樹が、さやかと不倫していることに気づくハズです

何もなくても妊娠中は精神が不安定になっているので、美奈子が一樹の不倫を知ってしまえば離婚すると言い出すかもしれませんね

それで一樹がどうなっても自業自得ですが、不倫されてしまった美奈子も可哀想です

それに一番犠牲になるは、やはり花音やこれから産まれてくる赤ちゃんです

さやかは自分が不幸だったから花音も同じようになると言っていますが、自分が不幸だったから他人も同じようにしてしまうのはいけないことですね

この後、美奈子たちがどうなってしまうのか、とても心配になってしまう展開でした

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

-骨の髄まで私に尽くせ。

© 2021 まんがコミック大好き日記