子宮を貸して 10~11巻 ~高志と茜が仲良くしている様子を見て離婚を決意する円花 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『子宮を貸して』を10~11巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『子宮を貸して』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で、『子宮を貸して』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

🔻絵付きで『子宮を貸して』実際に読みたい人は、下の書影を今すぐクリック🔻

 

「子宮を貸して 」10~11巻の簡単なあらすじ

円花に中絶のことを謝る真春

真春が現れて、円花は喜んでいると

真春は突然、謝り始めた

真春は、若い女の子と結婚していたが

子どもになかなか恵まれず

両親が、円花に中絶させずに

子どもを産ませておけばよかったと話しているのを

聞いてしまったのだと話した

 

真春は、円花が幸せそうで良かったと言ったが

円花は、自分たちは年を取ってしまったと思った

真春は、円花に何かを頼もうとしたが止めてしまい

家族と幸せになるように言って去ろうとした

しかし円花は、涙を流してその場にへたりこみ…

 

陸に高志から慰謝料をすぐに受け取るように唆す満子

満子は、釈放された陸に

円花が茜に、代理出産を頼んでいたことを聞いた

満子は陸に、高志から慰謝料を

すぐに受け取るべきだと唆した

 

高志は、陸から浮気の慰謝料を要求されたが

それを聞いた茜は、これで高志は

離婚できると内心喜んでいた

 

弁護士から離婚するように言われる円花

円花は、自分が高志や茜に

裏切られたことを真春に話し

円花の話を聞いた真春は

円花に宿を紹介した

真春との思い出を思い出し

このままだと自分は、身内を全部

失ってしまうと悲観した

 

翌朝、円花の泊まっている部屋に

真春が依頼した女性弁護士がやってきた

円花は、まだ高志と離婚するか分からないと言うと

その弁護士は、ため息をつきながら

不倫男と話し合ってもムダだと主張した

 

円花は、代理出産のことを話し

高志や茜にも裏切られたことを話すと

その弁護士は、法的には子どもは

高志と茜の子どもになると言った

そしてその弁護士は円花に

高志と茜が、仲良くしている様子を見せると

円花の中で、感情の糸がプツンと切れてしまった

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

高志に慰謝料として家を要求する円花

高志は、慰謝料のお金を

陸の代理だという満子に渡したが

陸は無銭飲食で逮捕されてしまい

高志は、満子の謀略に嵌まったことを知った

高志は金は無くなったと茜に話し

家を売るしかないと言った

 

しかしそこに、円花がやってきて

家は高志と離婚して

自分のものになると主張した

 

茜は、キレて円花に出ていけと言ったが

そこに現れた弁護士が、もともと家の半分は

円花の持ち分で、残り半分を

慰謝料としてもらうのだと言った

高志は、円花に金の話ししかしないのかと喚いたが

それを聞いていた茜は、これで二人は

離婚したと内心喜んでいた

 

離婚して家を売却した円花

とうとう円花は、正式に高志と離婚した

円花に家を渡した高志と茜は

マンションに引っ越したが

なぜか高志は機嫌が悪かった

茜は、前のアパートよりましだと思い

円花よりはマシだろうと喜んでいた

 

円花は、家にいても家族の幻影を見るだけなので

このまま家に住めないと思った

そこで円花は、真春に連絡すると

真春は仕事を紹介してくれたので

円花は家を、売却することを決めた

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

茜に結婚しないという高志

茜は、自分の子どもの引き取りが難航していたが

そこに円花に頼まれた弁護士がやってきて

力になると言った

しかし茜は内心…

 

茜は、無事子どもたちを取り戻し

帰宅した高志に、結婚しようと言ってきた

高志は、女性は離婚してすぐには

結婚できないと話し

茜とは結婚するつもりはないと言った

今でも円花を愛しているという高志を見て

茜は、自分が全く愛されていなかったのだと知った

 

円花の子どもを妻に産ませたいという真春

円花は、真春が紹介してくれた会社で働いていた

そこに真春が会社にやってきたが

なぜか円花は、真春と一緒に来ていた妻の莉奈に

睨まれてしまった

それで真春に挨拶もせずに

円花は帰ろうとした

 

しかし、真春が声をかけてきて、自分の妻に

円花の子どもを産ませて欲しいと頼んできた!!!

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

子宮を貸しての続きはコチラ👇

子宮を貸して 12~13巻 ~真春が円花に励まされたと知って水子地蔵を送って嫌がらせをする莉奈 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「子宮を貸して 」10~11巻を読んでみた感想

とうとう円花は、高志と離婚しました

高志は茜と浮気してしまいましたが

慰謝料として家をちゃんと渡して

茜とも結婚などしないと言っているので

やはり真面目な男でした

茜に騙されたりしなければい

離婚することにはならなかったでしょうね

円花の元カレの真春は

まともな男だと思っていましたが

最後に凄いことを言い出しました

跡取りの子どもが生まれないとはいえ

いきなり円花に、妻に円花の子どもを

産ませたいと言っています

そんなことをしたら

また茜と同じことになってしまいます

普通ならそんなことは、とても承諾できない話ですが

円花も真春に気持ちが残っているので

どんな返事をするのかが、気になってしまいますね

 

>>『子宮を貸して 』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『子宮を貸して』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『子宮を貸して』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『子宮を貸して』を実際に読んでみましょう!

 

-子宮を貸して

© 2020 まんがコミック大好き日記