依存~女たちは愛を奪い合う~ 5~6巻 ~恵介との思い出セックスで奏多を妊娠した百合 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『依存~女たちは愛を奪い合う~』5~6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『依存~女たちは愛を奪い合う~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「依存~女たちは愛を奪い合う~」5~6巻の簡単なあらすじ

百合に恵介とセックスしていないという桜

桜は、子どもの奏多とセックスしていることが

信じられないと言ったが

百合は桜が、自分から奏多を奪ったからだと言って

桜を押し倒して、体にある虐待の痕を見つけた

 

百合は、それで奏多の同情を引いて

セックスしていたのかと言ったが

桜は、奏多とセックスしたことはないと答えた

それを聞いた百合は、桜を見下しながら

部屋を去ってしまった

 

奏多を拘束してレイプする百合

桜は、屋敷から逃げだそうとしたが

これまで何でも奏多がやってくれたので

桜は自分では何もできなかった

その上、奏多のスマホを百合に奪われたので

奏多の無事も確認することができなかった

 

百合は、奏多を拘束しながらレイプしていた

そして奏多に、桜とセックスしたいのかと訊ねたが

奏多は、そんなことはないと答えた

さらに百合は、奏多を犯し続けようとしたので

それを馬越が止めたが

百合は、恵介を感じていないと壊れてしまうと言ったので

今度は馬越にセックスをさせた

 

恵介との婚約を破棄されヤクザに売られた百合

百合は、JCの頃から

恵介とセックスをしていた

百合の家族は、家族ぐるみで

恵介の家族と付き合っていた

そして百合は、奏多と婚約したが

父親の横領が発覚して逮捕され

奏多との婚約も破棄されてしまった

 

その上、母親はヤクザの男に

百合を売ってしまった

男は、部下の男たちにも百合を犯させたが

その男たちの中に、馬越もいた

 

⇒『依存~女たちは愛を奪い合う~』の無料試し読みはコチラ

 

恵介と再会して思い出セックスで妊娠した百合

馬越は、ずっと恵介を想い続ける

百合に同情してしまい

ヤクザの男から、百合に恵介の子どもを

妊娠させるように命令された

 

馬越は、百合を恵介に引き合わせると

百合は恵介に、思い出が欲しいと言って

自分とセックスして欲しいと言った

百合は、コンドームに穴を開けていたので

絶対妊娠してみせると言っていると

その後、本当に妊娠してしまった

 

恵介をいつか取り戻すため愛人となった百合

百合は奏多を出産して

恵介は百合を、救い出してくれたが

その時には恵介は、桜と結婚していた

一瞬、百合は絶望してしまったが

いずれ恵介を、取り戻せると思い直した

馬越は、恵介に自分を百合の

用心棒として雇うように認めさせた

 

百合は、恵介の会社の秘書になり

愛人関係を続けていた

百合は、恵介が帰ってしまうと

馬越にセックスの相手をさせていた

馬越は、奏多にセックスを強要する百合に

止めるように言ったが

ムリだと言う百合を見ながら

馬越は、恵介は本当に

タチの悪い奴だと思ったのだった

 

⇒『依存~女たちは愛を奪い合う~』の無料試し読みはコチラ

 

依存~女たちは愛を奪い合う~の続きはコチラ👇

依存~女たちは愛を奪い合う~ 7~8巻 ~奏多のゼミ仲間の美咲に送られてきた百合と奏多のセックス動画を見てしまう桜 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「依存~女たちは愛を奪い合う~」5~6巻を読んでみた感想

百合は、父親の横領がなければ

恵介と結婚して、幸せに暮らしていたかもしれません

恵介は、百合を救い出した後に

百合が他に結婚相手を見つけるまで

面倒を見るのはいいですが

やはり肉体関係を持ってしまうのはダメですね

百合がこんなにおかしくなってしまったのは

どう見ても恵介が原因でした

恵介も亡くなってしまったので

もう百合は、奏多を恵介の身代わりとして

手放す気は全くないはずですが

桜は、奏多を見捨てて屋敷を去れるかどうかが

カギとなるでしょうね

 

>>『依存~女たちは愛を奪い合う~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『依存~女たちは愛を奪い合う~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『依存~女たちは愛を奪い合う~』を実際に読んでみましょう!

 

-依存~女たちは愛を奪い合う~

© 2020 まんがコミック大好き日記