依存~女たちは愛を奪い合う~ 5~6巻 ~恵介との思い出セックスで奏多を妊娠した百合 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『依存~女たちは愛を奪い合う~』5~6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『依存~女たちは愛を奪い合う~』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「依存~女たちは愛を奪い合う~」5~6巻の簡単なあらすじ

百合に恵介とセックスしていないという桜

桜は、子どもの奏多とセックスしていることが信じられないと言った

百合は桜が自分から奏多を奪ったからだというと、桜を押し倒して体にある虐待の痕を見つけた

百合はそれで奏多の同情を引いてセックスしていたのかというと、桜は奏多とセックスしたことはないと答えた

それを聞いた百合は、桜を見下しながら部屋を去ってしまった

奏多を拘束してレイプする百合

桜は屋敷から逃げだそうとしたが、これまで何でも恵介がやってくれたので、自分では何もできなかった

その上、奏多のスマホを百合に奪われたので、奏多の無事も確認することができなかった

百合は、奏多を拘束しながらレイプしていた

そして奏多に、桜とセックスしたいのかと訊ねると、奏多はそんなことはないと答えた

百合はさらに奏多を犯し続けようとしたので、それを馬越が止めた

それで百合は、恵介を感じていないと壊れてしまうと言ったので、今度は馬越にセックスをさせた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

恵介との婚約を破棄されヤクザに売られた百合

百合は、JCの頃から恵介とセックスをしていた

そして百合の家族は、家族ぐるみで恵介の家族と付き合っていた

そして百合は奏多と婚約したが、父親の横領が発覚して逮捕されてしまった

それで百合は恵介との婚約も破棄されてしまっていた

すると母親はヤクザの男に百合を売ってしまった

その男は部下の男たちにも百合をレイプさせていたが、その男たちの中に馬越もいた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

恵介と再会して思い出セックスで妊娠した百合

馬越はずっと恵介を想い続ける百合に同情していると、ヤクザの男から百合に恵介の子どもを妊娠させるように命令された

馬越は百合を恵介に引き合わせると、百合は恵介に思い出が欲しいのでセックスして欲しいと頼んだ

百合はコンドームに穴を開けていたので絶対妊娠してみせると言っていると、その後、本当に妊娠してしまった

恵介をいつか取り戻すため愛人となった百合

百合は奏多を出産すると、恵介は百合を救い出してくれた

しかしその時には恵介は、桜と結婚していた

一瞬、百合は絶望してしまったが、いずれ恵介を取り戻せると思い直した

馬越は恵介に、自分を百合の用心棒として雇うように認めさせた

そして百合は、恵介の会社の秘書になり愛人関係を続けていた

百合は恵介が帰ってしまうと、馬越にセックスの相手をさせていた

馬越は奏多にセックスを強要する百合に止めるように言ったが、馬越はムリだと言う百合を見ながら、恵介は本当にタチの悪い奴だと思ったのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

依存~女たちは愛を奪い合う~の続きはコチラ👇

「依存~女たちは愛を奪い合う~」5~6巻を読んでみた感想

百合は父親の横領がなければ、恵介と結婚して幸せに暮らしていたかもしれません

恵介は百合を救い出した後に、百合が他に結婚相手を見つけるまで面倒を見るのはいいですが、やはり肉体関係を持ってしまうのはダメですね

百合がこんなにおかしくなってしまったのは、どう見ても恵介が原因でした

恵介も亡くなってしまったので、もう百合は奏多を恵介の身代わりとして手放す気は全くないはずです

そうなると桜は、奏多を見捨てて屋敷を去れるかどうかがカギとなるでしょうね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

-依存~女たちは愛を奪い合う~