ホームルーム 5~6巻 ~幸子を転校させて自分の店で売春されることを企む母親 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『ホームルーム 』5~6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『ホームルーム』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

「ホームルーム 」5~6巻の簡単なあらすじ

ゆあの足を舐める愛田

幸子は、丸山の気持ちに気づかなかったと言って謝った

幸子の言葉を聞いた丸山は、幸子と愛田のことを応援すると言ってくれた

椎名は愛田に自分たちの関係がバレてもいいと言いながら、愛田に迫っていた

しかし愛田は椎名に冷たい態度を取りながら、そういうプレイをしているのだと言った

椎名から逃げた愛田は幸子を探してしたが、ゆあから呼び出され足を舐めるように要求されてしまった

愛田はゆあに隠し撮りされないようにスマホを回収してから、ゆあの足を舐めると…

ゆあは思いっきり感じてしまった!!

しかしそこに丸山がやってきて、愛田の頬を思いっきり引っ叩いた

丸山は幸子のケアが先だというと部屋を出ていったので、愛田は追いかけようとしたがゆあに引き止められてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

森にゆあをレイプさせる愛田

愛田と椎名のキスを目撃した幸子は椎名に勝てないと思っていたが、椎名が消えてしまえばいいのだと思い直した

竹ノ内は泣いている丸山を見てなんとかしてあげたいと思っていると、そこにいたゆあはその日の夜にいいものを見せてあげると言った

その日の夜、ゆあは愛田を呼び出すと、また足を舐めるように要求した

カメラを仕掛けていたゆあだったが、愛田はあるゲストを呼んでいた

なんとそれはゆあに嵌められ、教師を辞めてしまった森だった

愛田はゆあが隠し撮りしていることに気がついていて、ゆあのスマホを発見した

愛田は自分のカメラを設置すると、裸になった森はゆあをレイプしてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

丸山を嵌める愛田

幸子は椎名をカッターで襲おうとして近づくと、椎名はいい恋をするように言った

幸子は椎名に自分が愛田が好きなのだというと、それを聞いた椎名は幸子の気持ちは愛ではなく恋だと否定しそのまま去ってしまった

そこに丸山がやってきて愛田はド変態だと言ったが、幸子はその言葉を信じなかった

丸山はその場を去ってしまったが、そこでの会話を愛田は盗聴していた

竹ノ内は丸山に声をかけたが、丸山は無視しようとした

しかし竹ノ内は、丸山の腕を掴み好きだと告った

丸山は竹ノ内と付き合うというと、竹ノ内に愛田がゆあの足を舐めていたことをバラしてしまった

幸子が登校してくると、なんと下駄箱に置いていた上履きが片方なくなっていた

そこで愛田は、生徒たちの持ち物検査をすることにした

愛田は丸山のバッグを調べる際に、隠し持っていた幸子の上履きを床に落として、丸山を嵌めてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

幸子に引っ越しするという母親

丸山は追いかけてきた竹ノ内とセックスをして、処女を捨てた

その頃、愛田はまた幸子の部屋に入り込み、なんと幸子をレイプしていた!

愛田は幸子に中出ししようとしたが、なんとそこにいつもは家にいない幸子の母親が帰ってきた!

幸子は目を覚ますと母親が帰ってきていたので、抱きついて泣きながら喜んだ

愛田はベッドの下に隠れながら、幸子の母親が引っ越しするというのを聞いた

愛田は幸子の部屋を出られず学校に行くことができなかったが、それを知らない竹ノ内は愛田の部屋だと勘違いしている幸子の部屋に忍び込もうとした

しかしそこに、幸子の母親が現れた

それで竹ノ内は愛田が幸子の部屋に通っていると思っている間に、愛田は幸子の部屋から逃げ出していた

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

愛田の家をガサ入れしようとするヤン沢たち

ヤン沢たちは職員室へと忍び込み、教員名簿で愛田の家を確認した

そしてヤン沢たちは、ガサ入れするために愛田の家へとやってきた

しかしゆあのスマホでヤン沢たちの行動を知っていた愛田が家から出てきたので、ガサ入れは失敗してしまった

だがなんと幸子も、愛田の家に向かっていた

愛田はインフルということで休んでいたので、それを心配した幸子は差し入れを持って来ていたのだ

しかし幸子は、愛田の家に来ていた椎名に出くわしてしまった

手ぶらできている椎名を見て幸子は勝ったと思ったが、なんと椎名は愛田を抱いてウイルスを受け止めるのだと言った

そこに愛田が出てきて、病院へと連れて行って欲しいと二人に頼んだ

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

竹ノ内に幸子の母親をオトすように頼む丸山

竹ノ内と丸山が道を繋いで歩いていると、幸子の母親が声をかけてきた

丸山に幸子は転校すると母親が伝えると、丸山が愕然としてしまった

丸山は竹ノ内をラブホに連れ込み騎乗位でセックスしながら、幸子の母親をオトしてきて欲しいと頼んだ

躊躇う竹ノ内に丸山は泣いて懇願したので、竹ノ内は幸子の母親をオトすことに決めた

幸子の母親をスタンガン攻撃する矢作

幸子は母親からハンサムな男が部屋に来たと聞いて、愛田が来たのだと勘違いしてしまった

そこで幸子は愛田に自分の部屋に来たのかと聞いたので、愛田は行っていないと否定しつつ幸子の母親に見つかっていたのだと勘違いしてしまった

それで愛田は、幸子の母親を排除しなければならないと思った

しかしその頃、幸子の母親は愛人の男と電話しながら、幸子に売春させることを考えていた

幸子が帰ってきたので買い物にでかけた母親だったが、愛田に指示された矢作がスタンガン攻撃して気絶させてしまった

そこに竹ノ内がやってきて矢作に倒された幸子の母親を見つけると、竹ノ内は矢作に幸子の母親を運ぶように命令した

愛田は幸子の母親を排除したことを確認すると、幸子の部屋に入り込み寝ていた幸子を抱きしめていた

そして幸子に愛していると言ったが、なんと寝ているハズの幸子の目は…

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

ホームルームの続きはコチラ👇

「ホームルーム」5~6巻を読んでみた感想

愛田は幸子をとうとう犯してしまい、その上、中出しまでしそうでしたので完全にヤバい奴ですね

幸子は愛田と椎名が付き合っていると勘違いして、椎名に愛田を愛しているととうとう言ってしまいました

でも愛田が部屋にやってきて好きだと言っているのをどうやら幸子は聞いたみたいですが、どんな反応をするでしょうか

愛田も幸子もサイコパスなので、どうなってしまうのか予想がつかないですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

婚姻届に判を捺しただけですが

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

病めるときも健やかなるときも愛し合わないことを誓います。「世間の目を欺くために、俺と結婚してください」彼氏、いない。飲んでくれる友達、いる。仕事、めちゃくちゃ楽しい! そんなわけで、大加戸明葉(おおかど あきは・27歳)の結婚願望、特になし。ところがそんな日常の中、突然降って湧いた電撃プロポーズ! 相手は30分前に出会ったばかりの文芸編集者・百瀬柊(ももせ しゅう)。仕事はできるがコミュ障(ただし美形)の百瀬は、とある理由から“既婚者”の肩書きを手に入れるため、偽装結婚をしたいのだと言う。はじめは突っぱねた明葉だったが――!? 幸せな結婚って? 仲良し夫婦って…? 即席の偽装結婚夫婦がおくる、不意キュン必至のラブコメディ、分冊版第1巻!

ワタシ以外みんなバカ

【電子書籍/コミックの品揃え世界最大級】ebookjapan(イーブックジャパン)

『できる女』和代には悩みが尽きなかった。無能な部下の尻拭いや新入り派遣社員・百合子の世話を任され、大きな溜息ばかりが漏れる毎日。どいつもこいつもクズばかりと今日も今日とて睨みをきかせながら英姿颯爽と会社を練り歩く、そんな彼女の唯一の心の安らぎは営業部・袴田との秘密の恋のアバンチュール。夜な夜な危険な悦楽に身を委ね尽きることのない欲求の果てに彼女は一体何を見るのか…。

-ホームルーム