読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~ 7~8巻 ~円香の話を聞いてすぐに寧志に電話をかけて円香を受け止めるようにいう里英 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

里英の恋人は憧れの会社の先輩

周りにはナイショの社内恋愛だけど

年上で格好いい寧史は優しく愛してくれる

ある日、大事な話があると言われ

プロポーズかもしれないと舞い上がったが

その日、里英の心はズタズタに引き裂かれた

突然別れを告げられたうえ

別の女を妊娠させた彼はもうすぐ結婚するのだと言うのだ

ひとり苦しむ里英のもとに

なぜか会社の上司が突然、見合い話をもってくる

相手は寧史が唯一、ライバル視していた黒木裕一

端整な顔立ちとその有能さで社内でも一目置かれる黒木は

見合いの席で言い放った

「僕はもう、貴女に決めています」と

黒木の気持ちが読めず

里英はこのお見合いが仕組まれたものではないかと感じるが――?

タイトル 甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~
作者 上原ひびき 白石さよ
価格 400円(税抜き)

『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~」7~8巻の簡単なあらすじ

真子と順の話を聞いて里英との結婚を決意する裕一

里英との見合いの前に

裕一は、母親の真子と義父の順にバーベキューに誘われた

結婚して20年経っても、ラブラブな二人を見て

裕一は、自分もそんな風になれるのかと思った

順は真子が、自由にのびのびしているほうが

幸せな気分になれるというと

順は、自分を犠牲にしてまで

相手には、合わせられないと言った

 

しかし順は、自分たちの結婚したときにことを話し

自分の子どもを持たないことも、後悔していないし

真子と裕一と3人で、家族になりたかったのだと言った

その話を聞いた裕一は、自分は何も

返せていないと言っていると

真子がやってきて、離婚して

自分のワガママに付き合ってくれた裕一に

自分は支えられていたと言ってくれた

真子にそう言われた裕一は

これまで心にあったわだかまりが

溶けていくような感じがして

二人に、結婚するかもしれないと報告した

 

そんなことがあったので

裕一は、里英と見合いをして

すぐに結婚したいのだと里英に伝えたのだった

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

裕一を信じていなかったのだと気づく里英

里英は、裕一から結婚したいと言われ

最初は戸惑っていたが、次第に好きになっていった

寧志や円香に、いろいろ惑わされることを言われたが

美和から、裕一を信じるように励まされたので

やはり裕一を信じようと思い直した

 

そんな時に、円香から電話がかかってきて

寧志が来ていないかとキレられた

円香は、自分のお腹の子どもは

寧志の子どもだと話し

寧志が里英に未練があるので

裕一の子どもだとウソをついたのだと明かした

 

しかし里英は、寧志も円香が

自分のことを好きではないと言っていたと伝えると

円香は、それを寧志に伝えたくても

出来ない状態だと言って泣き出してしまった

円香は、裕一に里英をいじめるので

怒鳴られたことなどを話したが

その話を聞いた里英は、自分も裕一を

信じていなかったのだと気づいた

 

それで里英は、寧志に電話をかけて

円香をちゃんと受け止めるように言って

もう寧志とは話すこともないので

すべてを忘れて、円香と幸せになってと言った

 

裕一にどこにも行かないという里英

裕一は、まだ寧志が里英を

諦めきれずに付きまとっていたので

里英が大丈夫なのかと心配していた

そして買い物をして帰ってきた里英に

自分と結婚しないのかと聞くと

里英は、今は幸せなので

もうどこにも行かないと答えた

 

裕一は、里英とキスをすると

ガマンできないと言って

セックスを求めてきた

里英は裕一が、手慣れていると思ったが

裕一を受け入れようとすると

そこに会社から電話がかかってきて

一旦、お預けになってしまった

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

裕一と一緒に暮らすことにした里英

裕一は、会社から帰ってくると

里英が作ってくれた料理を

おいしいと言ってくれた

そして裕一は、翌日の里英の誕生日を

一緒に過ごそうと言ってくれたので

うれしさで里英は、思わず泣き出してしまった

 

お互いお風呂に入って、裕一に抱きしめられた里英は

急きょ買ったおばちゃんパンツを

裕一に見せたくなかった

しかし裕一は、恥ずかしがる里英が

カワイイと言ってくれて

これからは何でも見せて欲しいと言ったので

里英は、もう裕一とは離れたくないと思い

裕一を受け入れたのだった

 

翌日、裕一は里英を猫カフェへと連れていった

ネコが苦手な裕一は、里英のために

誕生日プレゼントのネコ選びをしていた

そんなことをしてくれていたと知った里英は

裕一に、最高のプレゼントだと言うと

裕一は、今日から一緒に住もうと言ってくれた

 

自分が中途半端だったと認める寧志

裕一は、寧志と円香の結婚式に出席した

円香の父親の専務の西野は

クーデターに失敗して、顧問とは名ばかりの

島流しになっていた

 

しかし寧志は裕一に、そんな状況でも

もう決心はゆるがないと言うと

裕一は、またチャンスはやってくると言ってあげた

寧志は、勝負はこれからも続くと言ったが

今まで自分は、中途半端だったと認めた

そんなことを言う寧志に、裕一は

お幸せにといってあげたのだった

 

⇒『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』の無料試し読みはコチラ

 

「甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~」7~8巻を読んでみた感想

里英を諦められずに、付きまとっていた寧志も

ようやく諦め、円香と結婚する覚悟ができたようです

里英に酷いこともした寧志ですが

根はそれほど悪い奴ではないので

これからはいい夫と父親になって

裕一のいいライバルになっていきそうな気がします

里英も、寧志や円香の言葉に

自分が踊らされていたことに気づき

もっと裕一を、信じてあげないといけないと

気づいたようです

今のところ里英と裕一の結婚の障害になるようなことは

なくなったのでよかったですが

もし何か問題が起こっても、今の二人なら

それを乗り越えていけそうですね

 

>>『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』のを読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~』を今すぐ無料試し読み👆

-甘く濡れる嘘~結婚と言う名の復讐~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.