幸福は不幸の種 11巻 ~さくらをこれまでのことを謝罪してやり直したいと言って騙し連れ去ってしまうひまり のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『幸福は不幸の種』11巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『幸福は不幸の種』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「幸福は不幸の種」11巻の簡単なあらすじ

さくらを連れ去ろうとするひまり

さくらの悲鳴が聞こえたので

咲子は急いで外に向かうと

ひまりがさくらを、連れ去ろうとしていた

慌てた咲子は、ひまりからさくらを

引き離すと、ひまりはさくらを

自分から奪ったのだと、咲子を罵った

 

近所の人が騒ぎだしたので

ひまりは一旦、去ることにした

さくらは、またひまりと

暮らさないといけないのかと怯えたが

咲子は、自分が守るからと言って

さくらを落ち着かせるのだった

 

ひまりを消すつもりの咲子

家に帰宅した竹尾は

ひまりのことを確認すると

仮釈放になっていた

そして竹尾は、虐待した母親は

子どもを手放すどころか

逆に、執着してしまうのだと話し

それだけ血のつながりは

強力なのだと言った

 

咲子は、またひまりはやってくるだろうと

怖がるフリをしたので

竹尾は、自分がなんとかすると言ったが

咲子は内心、邪魔者は消してしまえば

いいのだと思っていた

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

須藤を使って咲子の過去を調べるひまり

ひまりは、たまたま見つけた

須藤という詐欺師とセックスして

自分に従わせていた

ひまりは、須藤を使って

咲子の過去のことを調べていた

 

須藤は、聞いた施設の職員たちは

口々に、咲子の周辺で事件が起こり

関わった人たちが死んでいくので

咲子のことを恐れていたと

ひまりに報告した

ひまりは、須藤の話を聞いて

自分からさくらを奪うために

夫を殺したのだと叫んだ

 

しかしひまりは、夫なんか

愛してはいなかったと須藤に言うと

須藤のアソコをシゴキだし立たせ

自分から跨がって挿入した

激しく腰を振りながら

ひまりは、自分のモノを奪う奴は

絶対に許さないと思うのだった

 

さくらを騙して連れ去るひまり

ひまりは、竹尾を咲子から奪い

自分を侮辱した竹尾を、もだえさせたいと思っていた

ひまりは、さくらの学校へ行き

さくらにこれまでのことを、謝りたいと言い出した

 

必死に謝る姿を見せるひまりに

さくらが気を許し始めると

ひまりは咲子が、人殺しをしていると言い出し

恐ろしい女だと言い張った

そしてさくらの手を差し伸べ

さくらともう一度、やり直したいと言うと

とうとうさくらは、ひまりについて行くことした

 

その頃、咲子はさくらのスマホに

繋がらないので、さくらの身に

何かが起こったのだと気づいていた

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

幸福は不幸の種の続きはコチラ👇

幸福は不幸の種 12~13巻 ~咲子に睡眠薬を飲まされ交通事故を起こした松原に話を聞く竹尾 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「幸福は不幸の種」11巻を読んでみた感想

ひまりは、咲子の過去を知って

演技をしてさくらを、連れ去ってしまいました

でもすぐにさくらには、虐待を始めるでしょうね

咲子はまだ、ひまりが自分の過去のことを

調べていることには、気づいていませんが

さくらに近づいているひまりを

消すことに決めたようです

一度、ひまりはさくらを連れ去ろうとしたので

咲子はさくらに、GPSを仕掛けているかもしれません

自分の過去のことも知ってしまったと気づいてしまえば

過去のことを調べた須藤も一緒に

消してしまうかもしれませんね

 

>>『幸福は不幸の種』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『幸福は不幸の種』を実際に読んでみましょう!

 

-幸福は不幸の種

© 2020 まんがコミック大好き日記