読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

親愛なる僕へ殺意をこめて 6巻 ~真が経営していたデートクラブの顧客リストの行方を追っていたB一 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

京花の実家で逮捕された”B一”は麗に語り始める

B一の復讐に満ちた人生と、その結末を

B一がたどり着いた「LL事件」の真実とは?

SKALLとB一の繋がりとは?

そして葉子の存在とは?

驚愕の事実が待ち受ける

『親愛なる僕へ殺意をこめて』第6巻

タイトル 親愛なる僕へ殺意をこめて
作者 井龍一 伊藤翔太
価格 600円(税抜き)

『親愛なる僕へ殺意をこめて』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『親愛なる僕へ殺意をこめて』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『親愛なる僕へ殺意をこめて』を今すぐ無料試し読み👆

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」6巻の簡単なあらすじ

秘密を知った義姉の乙にタックルして阻止するB一

B一は、新しい二重生活に苦労したと言って

また過去のことを話し始めた

児童養護施設に入ったB一は、復讐のために

知識を見つけ、力を蓄えた

 

B一は、復讐とたくさん紙に書いていたが

それを義姉の乙が見つけ、それを義父に

見せようとした

B一は、体当たりしてそれを阻止したが

義父は、そんなB一を叱らず

真がくれたグローブを、誕生日プレゼントだと言って

渡してくれた

 

乙を脅して口封じしたB一

義父が、留置所に面会にやってきた

B一は、義父に謝罪したが

義父は、B一が施設に入っていた頃に

送っていた手紙を持ってきていた

義父は、B一の手紙が子供らしくないので

他人のことが、心配できる子なんだと言った

B一は、自分がやっていないと言ったら

信じてくれるか訊ねると、義父は

もちろんだと言ってくれた

 

義父が、B一を家に引き取った頃

乙の人形がなくなってしまった

夜中に乙は、トイレに行ったが

人形のスカートが、廊下に落ちていて

エイジの部屋を覗くと…

エイジは、乙を彫刻刀で脅して

口封じしたのだった

 

⇒『親愛なる僕へ殺意をこめて』の無料試し読みはコチラ

 

B一に利用してしまったと言って謝る義父

B一は、義父のことも疑い

アリバイを調べたが、凜の殺害のときには

完璧なアリバイがあった

 

義父は、突然真のことを話し出し

真はやっていないと信じていると思っていたが

それは自分の過ちを、認めたくなかっただけで

自分のせいで、凄惨な事件が起きたのかも

しれないと言った

 

そして義父は、苦しんでいるB一を救って

自分も救われようとして

利用していたと言って謝った

 

社がLL事件に関係があると知ったB一

大学生になったB一は

復讐に向けて行動を開始した

LL事件の被害者のことを調べ始めたが

どの被害者の殺害でも、真のアリバイはなかった

凜の殺害では、一度は捜査の綻びが

見つかったかと思ったが

結局、行き止まりにぶつかってしまった

 

B一は、柏木にスカルの店に誘われた

そこで一騒ぎしたB一は

トイレに立って戻ってくると

お店の女の子たちが

B一が、殺人鬼の息子だと話していた

その話を聞いていた葉子は

自分を殺して欲しいとつぶやくのを

B一は聞いてしまった

 

B一は、スカルの店を調べると

社が写った写真を見つけた

そして社の背中の入れ墨を見たB一は

社がLL事件に関わりがあると気づいた

 

 

B一は、真が経営していたデートクラブを調べ

被害者が、全員会員だと判明した

警察は、なぜかそのクラブの顧客のことを

調べようとはしていなかったので

B一は、顧客の中に真犯人が

いるのではないかと判断した

 

⇒『親愛なる僕へ殺意をこめて』の無料試し読みはコチラ

 

花坂を調べるB一

B一は、そのクラブの関係者から

花坂が顧客リストを、持ち逃げしたと

聞き出すことができた

そして花坂は、誰かをゆすろうとしていたが

逆に消されてしまったというのだ

 

B一は、花坂の元妻から

花坂の遺品を見せてもらった

するとスカルの写真が見つかり

花坂が関わっていたことが判った

 

葉子を使い社に近づくB一

そこでB一は、スカルに近づくために

葉子に接触を図った

B一は、葉子が今の状況から

逃れたいと思っていることを指摘して

葉子を、上手く取り込むことに成功した

 

葉子を使って、社の面接を

受けることにしたB一は

やってきた社に、自分が

LLの息子だと明かした

B一の話を聞いた社は

自分の連絡先をB一に教えてくれた

 

だが葉子は、ダムからスカルの金の

運送情報を手に入れてきて

B一に、その金を強奪しようと持ちかけてきた

その金を使って、どこかへと逃げたいという葉子を見て

B一は、葉子を切り捨てようと思った

 

⇒『親愛なる僕へ殺意をこめて』の無料試し読みはコチラ

 

正人に会うB一

しかし葉子は、正人からもらった

バッグを見せた

正人が、5人目の凜の父親だと気づいたB一は

葉子に、正人に会わせるように頼んだ

 

B一は、正人に会うと

どうしてスカルに近づいたのか

首を絞めて聞き出した

B一は、正人からもっと情報を聞き出すために

葉子を帰そうとしたが

葉子は、B一がスカルを潰すために

自分に近づいてきたのだと気づいたが

それでも自分を利用して欲しいと言ったが

それが葉子の姿を見た最後だった

 

留置所を脱走してしまったB一

話を終えたB一は

結局、自分は復讐できずに

逮捕されてしまったと麗に話した

そしてこれまでに他人を利用してきたことに

何も罪悪感や後悔もなかったと言ったが

葉子のために、京花を刺したと言い出した

 

B一の、裁判が始まった

被告席に立ったB一は、京花の殺害未遂は認めたが

葉子殺しは否認した

そして自分は、15年前の事件の真犯人に

復讐するのために、スカルや葉子に

近づいたのだと話し

葉子は殺していないが、殺したも同然だと言った

 

B一は、どんな判決が下りても

控訴しないと伝えたが…

なんと留置所を脱走してしまった!!

 

⇒『親愛なる僕へ殺意をこめて』の無料試し読みはコチラ

 

「親愛なる僕へ殺意をこめて」6巻を読んでみた感想

B一は、LL事件の真犯人を見つけ

復讐するために留置所を脱走してしまいました

でもB一が、葉子のために京花を

刺したと言ったときの様子は

本当の姿に見えたので、B一にも

人の心があるのだと感じました

脱走してしまったB一が

これからどこへ向かうのかは

分かりませんが、まだ真犯人が

誰なのかも全く分からない状態です

これからは警察に追われる身でもあるので

どうやってB一が、真犯人を見つけようとするのかが

気になってしまいますね

 

>>『親愛なる僕へ殺意をこめて』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『親愛なる僕へ殺意をこめて』のを読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『親愛なる僕へ殺意をこめて』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『親愛なる僕へ殺意をこめて』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『親愛なる僕へ殺意をこめて』を今すぐ無料試し読み👆

-親愛なる僕へ殺意をこめて

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.