ただ離婚してないだけ 19〜24巻 ~脱走を図った佐野の殺害を決意する正隆と雪映 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

『ただ離婚してないだけ』を19~24読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック

この作品をすぐに絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で作品名で検索してみてください

会員登録しなくても購入ボタン横の試し読みボタンを押せば、すぐに試し読みすることが可能ですよ

『ただ離婚してないだけ』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

「ただ離婚してないだけ」19〜24巻の簡単なあらすじ

脱走してしまった佐野

また雪映の妹夫婦が家にやってきた

娘の陽菜は、佐野を見たことを思い出して2階へと上がっていった

そして部屋を開けようとしたが、正隆がそれを止めた

妹夫婦が帰ったので、正隆は佐野にエサをあげて1階へと戻った

すると佐野は、エサを食べているように見せかけて、隠していた皿の破片を取り出すと、首輪をとうとう外してしまった!!

佐野は部屋から脱出しようとしたが、身体が衰弱していたのでまともに立つことすらできなかった

そしてようやく正隆は、カメラがまともに映っていないことに気づいて部屋に駆けつけた

しかしもう佐野は、部屋から脱出していた!

佐野は助けを求めて彷徨ったが、正隆と雪映が駆けつけてきて佐野をなんとか捕獲することができた

正隆も雪映も、これでもう佐野を生かしておくことは出来ないと思った

正隆は包丁で刺し殺すと言ったが、雪映は萌と同じように絞め殺したほうが証拠が残りにくいと言った

するとまた正隆は、自分のせいだと言い出したが、雪映は原因はもっと前にあったと言った

そして佐野とともに、これまでの全部を埋めてしまおうと言ったのだった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

佐野を殺害して埋めた正隆と雪映

そして新しく子どものいる生活を始めようと雪映が言った

すると正隆は、そんな生活がやってくるのなら泣けてしまうといった

雪映は翌日健診を受けに行くと、お腹の子どもは順調に育っていた

そして雪映が帰ってきたので、正隆は佐野に最後の食事を食べさせることにした

佐野の前に豪華の食事を並べて、正隆は土下座して死んでもらうと伝えた

そして正隆と雪映は、ヒモで佐野の首を絞めて殺した

そして萌と同じところに埋めてしまった

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

自殺を図る正隆

雪映は、出産のために実家に戻った

正隆は一人で家にいたが、やはり萌と佐野を殺したことが頭から消えなかった

雪映はとうとう破水したので、雪映の母は正隆に電話をかけた

しかしその頃、正隆は自殺しようとしていた

ヘタレのため死にきれなかった正隆は、そのまま病院へと駆けつけるととうとう赤ちゃんが産まれた!

家にやってきた刑事

産まれた赤ちゃんは、凜と名付けられた

しかし正隆は、自分の首を絞めることが日課になっていた

凜はすくすくと育っていったが、ある日とうとう刑事が家へやってきてしまった

行方不明となっている萌のことを知らないかと聞かれた正隆は、気分が悪くなってへたり込み、涙が止まらなくなってしまった

そしてとうとう刑事に、全部を話すと言ってしまった!

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

ただ離婚してないだけの続きはコチラ👇

「ただ離婚してないだけ」19〜24巻を読んでみた感想

とうとう二人は、佐野を殺してしまいました

雪映は、子どもが産まれて萌たちを殺してしまったことを、本当に忘れてしまったかのように見えました

でもやはり正隆は、人殺しをしてしまった重圧に耐えきれませんでした

とうとう刑事に全部を話すと言ってしまったので、逮捕されてしまうでしょうね

当然、雪映も共犯として逮捕されるはずですが、やはり可哀想なのは産まれたばかりの凜です

犯罪者の子どもとなってしまった凜のこれからが、とても心配にですね

⇒まんが王国📖で無料試し読みするならコチラ👆

このまんがを無料で試し読みするには?

この作品を実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、検索窓に作品名を入れて検索してみましょう

購入ボタンの横にある試し読みボタンを押すと、無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って実際に読んでみましょう!

人気記事

けだものたちの時間~狂依存症候群~

人気女性雑誌でモデルとして活躍する平川愛理(ひらかわあいり)は、自宅前でいきなり気絶させられ、あたり一面ゴミに囲まれた部屋に拉致されてしまう。愛理は、自分のストーカーであり誘拐の犯人と思われる男・今井宏和(いまいひろかず)から突然プロポーズされ困惑するが、訳もわからないまま性的暴力を受けることに。

秘密の授業

「今からする事…絶対誰にも言っちゃ駄目よ?」 両親を亡くし、結城家へ引き取られて新しい家族の元で幸せに暮らしていた青年、俊太。ある夜、養父母のセックスを見てしまい――― 朝起きると彼のパンツは白く濡れてしまっていた。毎晩繰り返す快感―― それに気付いた養母の真理子。そして彼女はある決意をする。「私が…教えてあげないと…」 皆が寝静まった真夜中に、性に無知な青年のための誰にも言えない『秘密の授業』が始まる――!?

お父さんが早く死にますように。

近所でも評判の仲良し姉妹・あすかと蛍。母親がいないながらも健やかな家庭に見えたのだが、二人は誰にも言えない秘密を抱えていた。あすかが父から受ける激しい暴力、そして性的虐待。それでも幼い妹を守ろうと、あすかは必死だった。しかし、父の手が蛍にも向けられ始めて――!? 追い詰められたあすかは、ある決断をする。

-ただ離婚してないだけ