読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

幸福は不幸の種 10巻 ~気に入らないクラスメートや担任を消去していた咲子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

幸せを手に入れた合瀬川咲子の隣家に

年の差夫婦の高宮家が引っ越してきた

若く美人な高宮ひまりは

人当りの良い面とは裏腹に

酷く歪んだ性格の持ち主だった…

咲子の幸福を奪おうとする人間と

剥き出しの『欲望』が渦巻く

サスペンスがはじまる――

タイトル 幸福は不幸の種
作者 阪口ナオミ 深志美由紀
価格 150円(税抜き)

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『幸福は不幸の種』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『幸福は不幸の種』を今すぐ無料試し読み👆

 

「幸福は不幸の種」10巻の簡単なあらすじ

夏を突き落として殺害する幸子

咲子の元の名前は、幸子という名だった

幸子はいつもプールの授業は休んでいたが

心臓が悪い文も、同じように休んでいた

家庭が貧乏だった幸子は

いつもクラスメートに避けられていた

そんな幸子に、文はいつも話しかけてくれたが

幸子はあまり文を、相手にしていなかった

 

夏はいつも幸子に嫌がらせをしていた

そして夏は、幸子が売春をしていると

言い出したので、幸子が否定していると

夏は、幸子を引っ叩いた

そこで幸子は、夏を階段の踊り場の窓から

外に突き落として殺してしまったが

そこに文がやってきてしまった

 

幸子を疑う松原

しかし担任の松原は

事後現場に誰かがいたという目撃情報を聞いて

それが誰なのか調べだした

文は、夏が転落した現場に

幸子がいたと、松原にチクったので

松原は、幸子に事情を聞いた

 

松原を事故らせ文を殺害する幸子

幸子は、松原の注意を逸らした隙に

松原の湯飲みのお茶に

睡眠薬を入れて、それを飲んだ松原は

事故を起こして妻子は亡くなり

松原自身も意識不明の重症を負って

教師を退職に追い込まれてしまった

 

文は、松原の事故も幸子の仕業だと思った

幸子は、松原にチクった文を

プールに呼び出して、突き落として

殺してしまった

そうやって幸子は、自分が気に入らないものは

全部消去していった

 

さくらを見つけてしまったひまり

さくらは、授業を終え下校していた

そんなさくらを、ひまりが発見してしまった!!

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

「幸福は不幸の種」10巻を読んでみた感想

咲子に小学生のときのことが

明らかになりましたね

夏を殺したのは、思いつきだったようですが

それで気に入らない奴は

殺してしまえばいいと思うようになったようです

文は、幸子のことを心配していてくれたので

文まで殺してしまったのは可哀想でした

ひまりは警察に捕まったはずですが

どうやら釈放されてしまったみたいです

さくらを見つけてしまいましたが

また虐待をするつもりでしょうか

この後、さくらがどうなってしまうのか

心配になってしまいますね

 

>>『幸福は不幸の種』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『幸福は不幸の種』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『幸福は不幸の種』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『幸福は不幸の種』を今すぐ無料試し読み👆

-幸福は不幸の種

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.