読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

妻のヒメゴト 3~4巻 ~美鈴の喘ぎ声を聞いて思わず沙耶の中に出してしまう天野 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『妻のヒメゴト』3~4巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『妻のヒメゴト』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

「妻のヒメゴト」3~4巻の簡単なあらすじ

真実ゲームで天野に告る沙耶

天野は、真実ゲームなんて

大人がやるものんじゃないと言ったが

美鈴がヤル気を見せたのでやることになった

 

冬樹がワインの瓶を回すと美鈴に当たった

冬樹は早速、美鈴に

何かを隠していないかと訊ねると

美鈴は、夫婦でも隠し事くらいあると答えた

 

今度は美鈴が瓶を回すと沙耶に当たった

そこで美鈴は、沙耶に天野ことが

好きかと訊ねると、美鈴は好きだと答えた

しかし美鈴の告白を聞いた天野は

急なことなのですぐには答えられないと言った

 

美鈴の喘ぎ声を聞いて沙耶とセックスを始める天野

変な空気になってしまったので

飲みはお開きになり

天野と沙耶は、そのまま泊まることになった

冬樹は寝室に行くと、美鈴の身体を触りだし

セックスを始めた

 

天野たちは隣の部屋にいたが

美鈴の喘ぎ声が聞こえてきた

すると天野は、沙耶に好きだと言って

いきなりキスをしてきた

沙耶はOKだと言ったので

天野は沙耶とセックスを始めた

 

沙耶の喘ぎ声が聞こえてきたので

冬樹はもっと二人の声を

聞いてみようと言ったが

美鈴は興味がないと答えた

そこで冬樹は、天野たちに負けないように

自分たちも頑張ろうと言うのだった

 

⇒『妻のヒメゴト』の無料試し読みはコチラ

 

ダメだと思いつつ沙耶の中に出してしまう天野

冬樹は、美鈴が感じるところを激しく突いたが

美鈴は思わず、喘ぎ声をガマンしようとしてしまった

それを見た冬樹は、さらに美鈴を攻め立てたので

美鈴は、大きな喘ぎ声をあげてしまった

 

天野は、沙耶と後ろから突きながら

美鈴が冬樹に突かれていると思って

悔しがっていた

こんなことをしていてはダメだと思いつつ

隣の部屋から美鈴の喘ぎ声が聞こえてくるので

また沙耶を激しく突き始めた

沙耶は、中に出してというので

天野は思わず、沙耶の中に出してしまった

 

天野と沙耶が付き合いだしたと聞いて悔しがる美鈴

それから天野と沙耶は、付き合い始めた

沙耶は職場でもキスをしてきて

それを他の女子職員たちに目撃されていたが

冬樹は、変な噂が流れないように口止めした

 

天野たちが残業していると知った冬樹は

美鈴に電話して、弁当を持ってくるように頼んだ

美鈴は冬樹から、天野と沙耶が

付き合い出したと聞いて

二人がセックスする様子を思い浮かべてしまい

年下の女に、天野が盗られてしまったと感じて

一人でイライラしてしまった

 

残業を終えた天野たちが

冬樹に食べに行こうと誘ってきたので

冬樹は美鈴に、弁当を頼んだと言った

 

⇒『妻のヒメゴト』の無料試し読みはコチラ

 

妻のヒメゴトの続きはコチラ👇

妻のヒメゴト 5~6巻 ~迫ってきてキスをした美鈴を思わず抱きしめてしまう天野 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「妻のヒメゴト」3~4巻を読んでみた感想

天野は、美鈴の喘ぎ声を聞いて

つい沙耶と生でセックスしてしまいましたが

やはり少し後悔しているようです

沙耶と付き合い始めても

気持ちは美鈴に向いてみたいなので

いずれ沙耶との関係は、破綻しそうな気がします

美鈴もやはり、天野への想いが残っているようです

天野が沙耶に盗られてしまったと思って

かなり悔しがっています

なにかのきっかけがあれば

一気に昔の気持ちが戻ってしまって

関係を持ってしまうでしょうね

冬樹は、二人のそんな気持ちを見透かしていて

今の状況を楽しんでいますが

いざ美鈴と天野が、関係を持ったりしたら

どんな反応を示すのか気になってしまいますね

 

>>『妻のヒメゴト』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妻のヒメゴト』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『妻のヒメゴト』を実際に読んでみましょう!

 

-妻のヒメゴト

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.