読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~ 16巻 ~身体拘束をされて看護師にまともに相手してもらえない千夏 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

最愛の人と結ばれ、ふたりの愛の結晶を授かる

それはとてもステキなことで

幸せの象徴であり憧れの対象だった

そして努力の甲斐あって念願の妊娠

自分も家庭を持ちこれから親子3人の

幸せな生活が待っている――――はずだったのに

どうして私は精神病院に入院しているんだろう…?

勝手に動き出す足、突然やってくるナゾの恐怖感

死への衝動…、妊娠を契機に始まる数々の体の不調

マタニティーブルーではとても説明できない

原因不明の症状に翻弄された作者が

実体験を元に描く驚愕のストーリー!!

タイトル 妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~
作者 橘ちなつ
価格 100円(税抜き)

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を今すぐ無料試し読み👆

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」16巻の簡単なあらすじ

身体拘束で頭がおかしくなりそうになる千夏

千夏は、ずっと看護師を呼び続けていた

そこにやってきた看護師に

千夏は、自分の声が聞こえていないのかと聞いた

看護師は、皆忙しいからと言ったが

千夏は、不安で怖いと訴えたが

看護師は、なるべく来れるようにすると言って

病室を去ってしまった

 

千夏は、身体がほとんど動かせないので

このままだと、精神がおかしくなりそうだった

するとまた、殺しておばさんの声が聞こえてきて

さらに千夏の精神は、追い詰められていった

 

箕岡に拘束具に目隠しを頼む千夏

しかし千夏は、ようやく眠れることができた

それは1週間ぶりのまともな睡眠だった

そこに若い看護師が、食事前に

着替えを持ってきたので

ようやく拘束具をはずしてもらい

千夏は身体を動かしながら、拘束具に目隠しを

してもらえないかと頼んだ

 

千夏は、その若い看護師のやわらかい対応が

とてもうれしかった

食事を食べようとした千夏だったが

牛乳だけしか摂れなかった

 

また拘束具で、身体が動かせなくなった千夏は

拘束具の模様に苦しめられていた

昼食を持ってきた看護師から、朝の看護師が

箕岡だと名前を聞いて、頼みごとはどうなっているか

聞いて欲しいと頼んだ

 

千夏をオオカミ少年だという千夏

また殺しておばさんの声が聞こえてきて

千夏は、こんな自分の要求に

全く応えてもらえない病院は

本当に医療機関なのかと思ってしまった

千夏は、箕岡の名前を呼ぶと

やっと箕岡はやってきたが

拘束具には、目隠しは出来ないと答えた

 

千夏は、箕岡にどうして

なかなか来てくれないのかと言うと

箕岡は、ため息をつきながら

千夏は、デタラメなことを言うオオカミ少年だから

誰からも相手にしてもらえないのだと言った

 

⇒『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』の無料試し読みはコチラ

 

「妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~」16巻を読んでみた感想

完全に千夏の言っていることは

デタラメなウソだと看護師からは

思われてしまっています

病気の症状で、ウソを言ったりする人も

いたりするので、看護師の立場からすると

全部聞いていたら、何もできないというのは

あると思います

でも箕岡のように、勝手な決めつけで

デタラメなことを言っていると言ってしまうのは

やはりダメだと思います

もしかすると殺しておばさんも

千夏のように、最初はまとも精神状態が

残っていた可能性はありますね

このまま千夏も、身体拘束されて続ければ

殺しておばさんのようになってしまうかも

しれませんね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~』を今すぐ無料試し読み👆

-妊娠したら死にたくなった~産褥期精神病~

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.