痩せ女~幸せのサプリメント~ 10巻 ~自分が母親の美香にとっていらない存在なのだと知って絶望する礼子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『痩せ女~幸せのサプリメント~』10巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『痩せ女~幸せのサプリメント~』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「痩せ女~幸せのサプリメント~」10巻の簡単なあらすじ

礼子の存在を忘れたいと思っていた母親の美香

礼子の母親の美香は、美人でアイドルになれると

もてはやされていたが

結局、1番にはなれずに資産家の男と結婚した

自分は特別だと思い込んでいた美香は

自分が果たせなかった特別な人生を

自分の子供の礼子が手に入れてくれると

期待していたのだ

 

美香は警察から、礼子が保護されたと

連絡を受けたが、成人していると言って

迎えに来なかった

美香は、自分に似なかった礼子が

自分に媚びて努力していることに

イラついていたので、成人させてから

家を追い出していた

もう礼子の存在すら忘れたいと思っていた

 

母親のために自分を変えようとする礼子

礼子は、中山に連絡して

着替えを持ってきてもらった

中山は、支援センターに行こうと言ったが

礼子は、来るはずのない美香を

警察署で待つと言った

 

礼子は中山に、美香に認めてもらいたくて

ずっと頑張ってきたと話し

醜くなって仕事もお金のない自分を

美香は好きになってくれるはずがないと言った

そんなことを言う礼子に、中山は

自分が変われば、周りが変わることもあると

洋子は教えたはずだと言った

 

中山にそう言われた礼子は

もう一度頑張ってみようと思い

体を戻す治療を受け始めた

そして回復した礼子は

美香に会うために、実家へとやってきた

 

自分がいらない存在だと思い美香を殺そうとする礼子

しかし父親は、金が欲しいなら

口座に振り込むと言って会おうとしなかった

そしてやっとインターホンに出た美香に

礼子は必死に、美香のために

変われたのだと訴えた

しかし美香は、女優になった南山のような

娘が欲しかったのだと言って

インターホンを切ってしまった

それで礼子は、自分が母親にとっては

いらない存在なのだと知った

 

実家を去った礼子は

街を歩いていると、街頭ニュースで

亮が両親を殺害して、自首して

両親が自分を認めてくれなかったので

殺したと供述していると知った

そのニュースを見た礼子は

自分を認めてくれなかった美香を

殺そうと思い、実家へと戻ってきた

 

⇒『痩せ女~幸せのサプリメント~』の無料試し読みはコチラ

 

洋子に必要だと言われ美香と決別する礼子

そこに洋子から電話がかかってきて

明日、会って欲しいと頼まれた

それは無理だと言って、電話を切ろうとした礼子に

洋子は、明日顔の包帯を取る予定だが

自分の新しい顔を一人で見るのが怖いので

一緒に見て欲しいと言って

自分には礼子がが必要なのだと言った

 

礼子を見つけて警察に通報しようとする美香を見て

自分の欲しかったものは、ここにはないと礼子は思った

それで礼子は、さよならと言って

亮にはいなかった自分を必要とする人が

自分にもいるのだと思った礼子は

洋子には、明日会いに行くと答え

自分には友だちがいたからだと呟いた

 

さおりのカウンセリング担当になった礼子

2年後

礼子はアルバイトをしながら

カウンセラー資格を取った

そんな礼子は、拒食症で

入退院を繰り返しているさおりの

担当をすることになった

 

さおりは、閉鎖病棟で

他の患者たちを手懐けて

脱走のための道具を、盗ませていた

ドライバーを盗んできた女性に

さおりは自分の爪を噛みちぎり

その爪を与えると、その女性は

ありがたがりながら

さおりの爪を食べるのだった

 

⇒『痩せ女~幸せのサプリメント~』の無料試し読みはコチラ

 

痩せ女~幸せのサプリメント~の続きはコチラ👇

痩せ女~幸せのサプリメント~ 11~12巻 ~さおりに役立たずだと罵られ大量にダイエットサプリを飲んでしまう礼子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「痩せ女~幸せのサプリメント~」10巻を読んでみた感想

礼子の母親の美香は、礼子に勝手な期待をして

それを礼子が、叶えてくれなかったということで

礼子に冷たい態度をとって、家から追い出していました

親が子供に、何かを期待することが

いけない訳ではありませんが

はやり子供は親の所有物ではないので

期待に応えられなかったとしても

子供を一人の人間として

ちゃんと認めてあげる必要が

あるのだと感じました

DV男の亮も、同じような境遇で

最後は両親を殺してしまったのは

とても残念でしたね

礼子のように、親以外に

誰か必要としてくれる人がいれば

殺人を犯さなかったではないかと思います

礼子は、回復してカウンセラーになりましたが

担当するさおりは、かなりヤバい状態です

拒食症もあるようなので

恐らく礼子と同じような境遇があるのかもしれませんが

礼子は、どんな形でさおりと接していくのか

とても楽しみですね

 

>>『痩せ女~幸せのサプリメント~』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『痩せ女~幸せのサプリメント~』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『痩せ女~幸せのサプリメント~』を実際に読んでみましょう!

 

-痩せ女~幸せのサプリメント~

© 2020 まんがコミック大好き日記