あせとせっけん 3巻 ~香太郎の誕生日祝いに温泉旅行に行く麻子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

『あせとせっけん』を3巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『あせとせっけん』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「あせとせっけん」3巻の簡単なあらすじ

こりすと関西出張に行く香太郎

香太郎は、3泊4日で関西出張に行くことになった

香太郎は、出張の前に非常階段で

麻子からハンカチを受け取ったが、洗濯済みだった

香太郎は、麻子が経理部の男性と

話していたのを見て気が気でなかったと言って

麻子を激しく抱いてキスをした

そしてもらったハンカチに

麻子の汗をつけて、出張で嗅ぐことにした

 

大阪に出張にやってきたが

移動途中にこりすは、自分の友だちが

子どもができて、石けんを

使わなくなったことを話した

その友だちのために、同じ香りの

ボディソープを作りたいというこりすに

香太郎は、ちゃんとしたプレゼンができるなら

こりすにメインプランナーを任せると言って

届けたい相手がいるプランは

とても強いのだと、自分の信念を語った

 

麻子は、部長の大蔵とご飯を食べにいった

香太郎は、こりすと大阪に行っていると話すと

大蔵は大丈夫なのかと聞き返したが

麻子は、香太郎を信じていると答えた

 

しかし麻子は、香太郎が今までの

恋愛事情を知りたいと話すので

大蔵は、初々しいと思いつつ

今、香太郎が好きなのは麻子なので

自分に自信を持てばいいとアドバイスしてくれた

 

⇒『あせとせっけん』の無料試し読みはコチラ

 

こりすにバレてしまった麻子との関係

香太郎は、ホテルのロビーで

麻子と電話していたが

その会話を、こりすが聞いてしまった

出張の日程も終わり

香太郎とこりすは、飲みに行ったが

こりすは、麻子との関係を

どうして隠すのかと怒った

 

香太郎は、麻子のためだと話し

こりすと仲良くするのも

やめることにすると言うと

こりすは、泣き出して当然だと言った

ずっと香太郎のことが

好きだったとこりすは言った

 

香太郎は、今まで気づかなかったことを謝り

こりすは、妹みたいで仕事をしていても

楽しかったと言った

香太郎は、仕事のライバルに

なってほしいと思っていると

こりすに言った

その言葉は、こりすにとって

うれしい言葉でもあり

一番残酷な言葉でもあった

 

麻子にこりすのことを話す香太郎

麻子は、出張から帰ってくる香太郎を

香太郎の家で、香太郎のにおいを嗅いだりして待っていた

香太郎が家に帰ってくると

麻子が出迎えてくれたので、その姿に

思わずドキッとしてしまった

香太郎は、こりすに自分たちの関係が

バレれ、告られたと話したが

自分が麻子が一番好きだと言ってくれた

 

麻子は、お昼を買いに行くと

こりすとバッタリ会ってしまった

こりすは、社員旅行のことを謝って

気遣いをしてくれる完璧の彼女だと言った

麻子は、自分は完璧なんかではないと答えると

こりすは、麻子は思っていたより

女の子なんだと言った

そこに香太郎が、二人がケンカをしていると思い

慌ててやってきたが、その様子を見た二人は

思わず笑ってしまった

 

⇒『あせとせっけん』の無料試し読みはコチラ

 

交際を公表することにした二人

麻子は、もうすぐ香太郎の誕生日なので

プレゼントをあげようと思った

そこで香太郎とショッピングに言って

香太郎の欲しいものを、リサーチすることにした

しかし麻子は、逆に香太郎から

いろんな物を買ってもらい

肝心のプレゼントのリサーチが出来なかった

そこで麻子は、香太郎に直接

プレゼントに何が欲しいか訊ねると

香太郎は、二人で旅行に行こうと答えた

 

香太郎は、部屋に露天風呂のある温泉に

行くことに決めた

そして麻子に、有給を取って

旅行に行くと、自分たちの関係を

隠せないので、公表できないかと聞いてきた

麻子は、今は香太郎に

自分の彼女ですと

言ってもらいたいと答えた

麻子がそう言ってくれたので

二人は気兼ねなく旅行に行けることになった

 

香太郎と露天風呂に入る麻子

二人は小樽へやってきて、旅行を楽しんだ

麻子は香太郎に、タイピンを買ってあげたので

香太郎は麻子に、髪飾りを買ってあげた

旅館にやってきた二人は

部屋にある露天風呂を見て、思わず緊張してしまった

 

香太郎と一緒にお風呂に入ることになった麻子は

お風呂に入る前に体を洗い始め

その様子を香太郎は眺めていた

そしてお風呂から上がった二人は

激しくセックスをした

香太郎は、これ以上は

もう麻子からは離れないと言った

香太郎は、幸せな気持ちで

誕生日を迎えることができた

 

⇒『あせとせっけん』の無料試し読みはコチラ

 

あせとせっけんの続きはコチラ👇

あせとせっけん 4巻 ~香太郎に同棲を申し込まれ考えさせて欲しいと言ってしまった麻子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「あせとせっけん」3巻を読んでみた感想

こりすの片思いは終わってしまいましたが

香太郎と麻子が、お互いに

想いあっている姿を見ることができたので

きっといい彼氏を見つけて

幸せになれるでしょうね

香太郎と麻子は、とうとう自分たちの関係を

周りに公表することにしました

でもこりすや大蔵が、気づいたように

もう周りの人たちは、二人の関係に

気づいているかもしれませんね

温泉旅行に行って、さらに二人の関係は

深まってきているので

そろそろ二人は、結婚を意識するように

なるかもしれません

旅行から帰った二人が、どうなっていくのか

これからのお話がとても楽しみですね!

 

>>『あせとせっけん』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『あせとせっけん』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『あせとせっけん』を実際に読んでみましょう!

 

-あせとせっけん

© 2020 まんがコミック大好き日記