読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

にぶんのいち夫婦 5~6巻 ~さとみに勝つため和真に妊活を迫る文 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『にぶんのいち夫婦』を5~6巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『にぶんのいち夫婦』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

下の書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「にぶんのいち夫婦」5~6巻の簡単なあらすじ

浮気相手のついでに買った時計

文は、さとみの投稿を確認した

すると本当にクリスマスイブの日は、会社の納会が行われていた

しかしその店は、和真とつき合ってたころに、行ったことあることがある店だった

その頃は、文は和真に会うたびに、幸せな気持ちになっていた

 

さとみは、既婚者の彼氏とデートだと投稿していた

文は、和真のことだと思いつつ、決定的な証拠ではないと自分に言い聞かせた

さとみがホテルに行った時間と、和真が自分にメッセージを送ってきた時間を確認して、時間差でホテルに入ったのかと想像した

 

さとみの投稿されていたクリスマスプレゼントの時計は、なんと和真が文にプレゼントした時計と同じ時計だった

文は、浮気相手のついでに買った時計なんてと愕然としてしまった

 

そう思っていると、さやかがK with Sとういう怪しいアカウントがあると報告してきた

和真とさとみのことなのかと思った文は、そのアカウントをコメントの中から探し出した

 

世界一可愛いとそのアカウントはコメントしていた

それを読んだ文は、バカップルみたいだと思いながら泣き出してしまった

文は、自分がはなんのために存在しているのか分からなくなってしまい、自分の何がいけなかったのかと思ってしまった

 

⇒『にぶんのいち夫婦』の無料試し読みはコチラ

 

和真に子供を作ろうという文

文と和真は、和真の実家へと行った

和真の両親はとてもいい人だが、やはりさとみの投稿を見た後では、和真の実家にはいたくなかった

香住は、文が変な空気を出したら、和真が浮気の証拠を消してしまうので、いつも通りにするようにいった

 

文は和真の両親と一緒に料理を作りながら、自慢の息子が不倫で離婚までしたら、この両親はどう思うのだろうと考えてしまった

そこへ和真がやってきて、あとは自分の母に任せて座っておくようにいいながら、文の腰を触った

 

さとみに触れた手だと思った文は、その場に倒れ込んでしまった!

そんな文を見た義理の祖母は、妊娠しているのではないかと聞いた

初孫かと言われた文と和真は、必死にそれを否定した

 

布団で休んでいた文は側にいた和真に、家族と話をしてくるように言った

しかし和真は、文も家族だと言っても、やはり文は和真が自分の家族だとは感じることができなかった

 

ふと文は、自分たちの間に子供ができたら、さとみに勝てるのではないかと思いついた

すると和真は、文に結婚記念日の約束を破ってしまったことを謝ってきたので、文は和真に子供を作ろうと言った

 

⇒『にぶんのいち夫婦』の無料試し読みはコチラ

 

不妊検査を受ける文と和真

文と和真は、まず産婦人科へと行った

和真は精子を出すだけだったが、文はいろんな検査をしなければならなかった

しかし帰る途中で、和真は採精のときの不満を愚痴りだしたので、文はそれくらい我慢するように和真に言った

そう言われた和真は、文のほうが大変だったと謝ったので、やはり文は和真のことを心から憎むことができないでいた

 

また産婦人科に行って帰ろうとしていると、優香も来ていたがなぜか妊娠を否定した

しかし病院の人が、母子手帳を忘れ物と言って渡した

そして検査は早いほうがいいので予約を勧めたが、優香はそれを断って慌てながら帰っていった

 

文に勃たない和真

検査の結果、文にも和真にも異常は見つからなかった

しかし1年以上避妊せずにセックスしていて妊娠していないので、原因不明不妊と診断された

 

医師は、タイミング法をやるので指定した日に、セックスをするように指示した

しかし指定された日に二人はセックスしようとして、感じてきた文は挿れて欲しいと求めた

しかし和真はなぜか勃たなかった

フェラをしてみたが、和真はそれを途中で止めてさせて、今日はできないと言った

 

文は、自分に色気がないからなのかというと、管理されてセックスするのはプレッシャーだからできないだと、和真は答えた

しかしそのできないという和真の言葉が、文の自尊心を削りとってしまうことに、和真は気づいてはいなかった

 

⇒『にぶんのいち夫婦』の無料試し読みはコチラ

 

にぶんのいち夫婦の続きはコチラ👇

にぶんのいち夫婦 7~8巻 ~文と樋口が一緒にいるのを目撃して嫉妬で文を押し倒してしまう和真のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「にぶんのいち夫婦」5~6巻を読んでみた感想

文は、和真に触れられることもダメになっていましたが、子供を作る作戦に出ました

しかし和真は勃ちませんでしたが、本当にプレッシャーで勃たたなかった可能性もあります

でもやはりさとみと、ときどきセックスしているからかもしれませんね

このまま子作りもできないとなると、完全に離婚へ向かってしまうかもしれません

離婚をするにしても、やはり決定的な証拠を集めないといけませんが、これから文はどうするつもりでしょうか

産婦人科には優香も来ていましたが、どうやら妊娠しているようです

それをなぜか文に隠そうとしていましたが、もしかするとDV夫から堕ろせとか言われているのかもしれません

文は、最後は和真に女として否定されてた感じになってしまいましたが、これからどんな展開になっていくのか気になってしまいますね

 

>>『にぶんのいち夫婦』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『にぶんのいち夫婦』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『にぶんのいち夫婦』を実際に読んでみましょう!

 

-にぶんのいち夫婦

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.