読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

幸福は不幸の種 8巻 ~高木を結婚をエサに誑し込み竹尾を破滅させて咲子を手に入れようとする桔平 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『幸福は不幸の種』8巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『幸福は不幸の種』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンクの「まんが王国」のサイト内で『幸福は不幸の種』と検索すれば会員登録しなくてもすぐに試し読みすることが可能ですよ

 

『幸福は不幸の種』はebookjapanでも配信されています

ebookjapanで読みたい人は、下の書影を今すぐクリック👇

 

「幸福は不幸の種」8巻の簡単なあらすじ

高木をハメ撮り写真で脅して顧客リストを手に入れようとする桔平

高木は、咲子と竹尾の結婚式の写真を

手に入れて、それを桔平に渡した

咲子と竹尾のような夫婦関係に

憧れを持っていた高木は

本当はこんなことはしたくないと言った

 

桔平は、写真を見て

咲子に親族がいるのはおかしいと思った

そして高木に、竹尾の顧客リストを

入手してくるように要求した

無理だと答える高木に、桔平は

高木のハメ撮り画像を、竹尾に

バラしてもいいのかと脅して

3日以内に、顧客リストを手に入れるように

高木を脅迫するのだった

 

父親から咲子の過去を聞き出す桔平

桔平は、老人ホームに入っている

自分の父親に、咲子のことを聞いた

咲子の本当の名前は、佐藤幸子といったが

桔平の父親は、咲子の両親はアル中で

咲子に売春をさせて、生活していたと話した

 

桔平は、自分の父親が

咲子と売春していた話を聞いて

最低の親だと思いつつ

火事の後に、咲子はどうしたのかと

訊ねたが、桔平の父親は

知らないと答えて、恐らくどこかの施設に

入ったのではないかと答えた

 

桔平は、部屋を出ていこうとしたが

桔平の父親は、桔平を呼び止め

咲子に関わるとろくでもないことになると警告した

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

自宅を放火した後の咲子を目撃した桔平

桔平は、父親が咲子とのセックスを

終えた後、家に帰る咲子をつけた

その日は、家に帰ったが

咲子のことが気になった桔平は

また咲子の家に行ってみると

咲子のボロ家は、なんと燃え上がっていた

 

燃え上がる家の前に、咲子は一人立っていた

そして咲子は、自分の後をつけてきた桔平に

やっぱりあんただったのかと言ったのだった

その時の咲子の顔を見た桔平は

恐ろしくなって家に逃げ帰ってしまった

そんな昔のことを思い出していた桔平は

咲子を手に入れようと思うのだった

 

顧客リストを盗み出す高木

さくらは、わざと花瓶を割ってしまった

それを怒らずに、咲子は割れた花瓶を片づけた

咲子は竹尾に電話をかけると

竹尾はそれは、さくらが自分たちが

信頼できるのか確かめるための

確認行動なのだと話した

 

竹尾は、そんな咲子の話を聞いて

急いで家に帰ったが、その際

顧客リストの入った机の引き出しに

鍵をかけるのを忘れてしまった

それに気づいた高木は

鍵が開いていると思い…

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

結婚をエサに誑し込まれる高木

高木は、手に入れた竹尾の顧客リストを

桔平に渡した

桔平は、このままだと高木が疑われると脅して

証拠隠滅のために、事務所に

放火するように要求した

高木は、それを断ったが

桔平は、放火をすれば高木が行った

犯罪行為の痕跡を、消せるのだと言って

それができたら、高木を結婚してやると言った

 

高木は、まだその言葉を信じられなかったが

桔平は、放火を実行したら

高木は、有名インテリアデザイナーの

妻になって、注目を浴びると言うと

高木は、目を輝かせて喜んだ

桔平とセックスをした高木は

3日後に、またデータを抜いてくると言って

桔平と別れた

 

桔平に気づいていた咲子

桔平は、簡単に態度を変える女は

恐ろしいと思いながら、本当に自分が欲しいのは

高木ではなく、咲子なのだと思った

そして桔平は、絶対に咲子を

手に入れてやると決意したのだった

 

さくらはまた、確認行動で

学校を休んでしまった

家を出た咲子は、背後に気配を感じると

そこには桔平が立っていた

 

桔平は、咲子は鋭い奴だと思いつつ

過去のことをそれとなく言ってみた

すると咲子は、自分が桔平の父親とセックスしていたとき

のぞき見してオナっていたガキが桔平で

また自分の後をつけて来たのかと言ったのだった

 

⇒『幸福は不幸の種』の無料試し読みはコチラ

 

幸福は不幸の種の続きはコチラ👇

幸福は不幸の種 9巻 ~放火を竹尾に止められた高木にレイプとパクリを暴露されてしまった桔平 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「幸福は不幸の種」8巻を読んでみた感想

やはり咲子は、桔平のことに気づいていました

桔平は咲子を手に入れようと企んでいますが

咲子は桔平を、消すつもりでしょう

同じ施設で育った厚志も、咲子は消してしまったくらい

自分の過去のことを、抹殺したいようです

そんな咲子は、自分が売春をさせられていた過去を

知っている桔平は、絶対に見逃すはずはないですね

桔平は、竹尾のデザインだけでなく

顧客リストも手にいれてしまいましたが

もしかすると咲子は、そんな桔平の行動も

既に把握している可能性もあります

桔平に脅されて、データを盗んだりしていた高木も

桔平が結婚するというと、いきなり協力的になりました

桔平と一緒に、高木も咲子に消される運命に

なりそうな気がしますね

 

>>『幸福は不幸の種』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『幸福は不幸の種』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で、『幸福は不幸の種』と検索すれば、無料で試し読みをすることもできます

ぜひ一度、「まんが王国」へ行って、『幸福は不幸の種』を実際に読んでみましょう!

 

-幸福は不幸の種

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.