読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

いとなみ いとなめず 1~5巻 ~女子高生の澄に一目ぼれしていきなりプロポーズする清 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

二人はまだ何もシた事がない――

真面目で朴訥、純情が服を着て歩いているような青年は

“自分なんか”が恋に落ちるなど夢にも思っていなかった

あの日、弁当屋で働く儚げな少女に出会うまでは…

これは、清く澄みきった交際経験ナシの男女が

色々すっ飛ばして結婚生活<いとなみ>を始めるお話

タイトル いとなみ いとなめず 【分冊版】
作者 水瀬マユ
価格 100円(税抜き)

『いとなみ いとなめず』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『いとなみ いとなめず』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『いとなみ いとなめず』を今すぐ無料試し読み👆

 

「いとなみ いとなめず」1~5巻の簡単なあらすじ

女子高生の澄に一目ぼれして夢精した清

結婚式を挙げる清と澄だったが

まだ二人は、キスすらしたことがなかった…

 

1年9ヶ月前

不動産屋で働いていた清に

山田が本契約にやってきて

山田のおかげで、彼氏から

プロポーズしてもらったと言って

お礼を言った

 

清は、女性の前にすると

緊張してしまうのは

童貞だからということもあった

先輩の黒坂は、清は純朴だから

いい相手が早く見つかって欲しいと言った

 

いつもの弁当屋に立ち寄った清は

妊娠している実乃梨と話していたが

実乃梨は、もうすぐ出産なので

代わりのアルバイトの女の子が

来ていた

 

実乃梨はレジを打つ、澄に

一目ぼれしてしまった

店を出て、家の前までくると

胸がドキドキしてしまった

そして清は、澄とセックスしてしまう

夢精を見てしまった

 

澄にプロポーズした清

そのことを黒坂に話すと

それは一目ぼれだと教えられた

黒坂は、今決めるときがきたのだと言って

澄に、告るようにアドバイスした

 

弁当屋の前まで来ると

清は、おばあちゃんにぶつかってしまった

すると澄が、救急箱を持って

駆けつけてきた

ケガをした清の手を、消毒する澄は

清に何かを言おうとしたが…

僕と結婚して下さい

 

澄は、いきなり清にプロポーズされたので

顔を赤くして俯いてしまった

高校生なんですが…

そう言う澄に、清は必死に謝った

 

私が高校を卒業するまで

待っててもらえますか…?

そう言った澄に、清ははいと

答えるのだった

 

卒業式で結婚することを明かす澄

澄は、清からもらった名刺に

自分の名前を書いてみた

秘密主義の澄は、友だちから

進路はどうするのかと聞かれても

秘密だと答えた

 

家に帰った澄に、祖母は

お金のことは、気にしなくてもいいと言った

清は、また弁当屋に行って

澄の名前を教えてもらった

 

下校途中の澄は、清がお客のおばちゃんから

彼女がいるのかと聞かれ

一目ぼれした彼女ができて

その人を全力で守りたいと

話しているのを聞いた

家に帰った澄は、祖父母に話があると言った

清は澄を、家まで送っている途中で

一度実家に、挨拶に行きたいと言った

 

1年後、澄は無事に高校を卒業した

卒業式の日に、澄はクラスメートに

清と結婚することを話した

 

⇒『いとなみ いとなめず』の無料試し読みはコチラ

 

結婚の理由が不純だという澄

結婚式当日

ウエディングドレス姿の澄を見て

清はキレイだと言った

澄の祖父母の角太郎と澄代は

孫の結婚とあって、とてもはしゃいでいた

 

澄は清に、本当に結婚相手が

自分でいいのかと確かめた

澄は、自分の結婚する理由は

不純だと言ったが

しかし清は、澄にいつか愛していると

言ってもらえるように

澄を守っていくと誓った

澄は、ドキドキしているというと

清も、自分も同じだと答えた

 

澄は、中学生のときに

一度だけ清を、見かけたことがあったが

そのことは、清には内緒にしていた

 

二人の新婚生活

清は、結婚式の誓いのキスで

緊張してぶっ倒れてしまった

バイトをする澄に、出産した実乃梨は

それをネタに茶化していたが、清は純情だから

苦労すると澄に言った

 

新居に引っ越してきて清と澄は

よろしくお願いしますと

互いに挨拶をして笑った

清は、まず最初に表札に

自分たちの名前を書いた

すると澄は、自分も清の呼び方を

変えると言った

清さん…

 

すると清は、黒坂からもらったご祝儀を

澄に頭を下げて渡して

家計のことは、全部澄に任せると言った

たくさん働いて

僕があなたを支えますのでッ!!

そう言った清に、澄は無駄遣いしないと

清に言った

 

仕事の電話を終えて戻ってきた清に

澄は、黒坂からもらった

コンドームを伸ばしながら見せた

引っ越しの荷物を片付けをした二人は

買い物に出かけて、晩ご飯を食べた

 

疲れて眠ってしまった澄を

清は抱きかかえ、布団まで連れていった

軽かったなァ…

 

⇒『いとなみ いとなめず』の無料試し読みはコチラ

 

「いとなみ いとなめず」1~5巻を読んでみた感想

いきなり女子高生の澄に

プロポーズしてしまった清ですが

あっさり澄は、OKしてくれました

一度、ゴミを拾った清を見かけた澄は

好印象を持っていたので

アッサリOKしたんですね

澄は、早く大人になりたいと

思っていたのは、恐らく

両親がいないからでしょうね

秘密主義の澄なので

まだ何か、両親のことなどを

隠しているのかもしれません

これから二人の新婚生活で

どんなことが起こっていくのか

とても楽しみですね

 

 

>>『いとなみ いとなめず』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『いとなみ いとなめず』のを読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『いとなみ いとなめず』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『いとなみ いとなめず』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『いとなみ いとなめず』を今すぐ無料試し読み👆

-いとなみ いとなめず
-,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.