読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

一日千秋 15巻 ~職場で倒れてしまい主任からは推薦を後悔していると言われてしまった翔子 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

――避妊しなければ子供なんて、すぐできると思ってた――

34歳の翔子(しょうこ)は結婚7年目子供なし

友人が2人目の出産の話をしている中、不妊治療を続けている

夫は優しく協力的だが、周囲の妊娠、義母からのプレッシャー

期待と落胆の繰り返しに

「子供が欲しいと願っているだけなのに…なんで私には叶わないの・・!?」

と焦りや不安が募り…

妊娠、出産、家族・・・普通の幸せとは一体何なのか――?

30代女性のリアルとその周りを取り巻く人々の恋焦がれる想いを描く!

タイトル 一日千秋
作者 森脇葵
価格 150円(税抜き)

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアのまんが王国で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『一日千秋』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『一日千秋』を今すぐ無料試し読み👆

 

「一日千秋」15巻の簡単なあらすじ

回復した裕真の精液の数値

裕真は、勃たなかった原因を

翔子に話し出し、自分の無知で

子供を持つことの意味や責任を

軽く考えていたのかもしれないと言った

そして自分なりに、答えを見つけたいので

もう少しだけ、待って欲しいと頼んだ

 

病院で精子の検査をすると

問題ないと、太鼓判を押された

そのいい雰囲気で、またセックスを

しようとしたが、やはり裕真は

勃たなかった

 

不妊治療を再開した翔子たち

翔子は、口では

ゆっくりやっていこうと言ったが

本当は早く不妊治療を始めたかった

嘘つき翔子…

だが裕真は、そんな翔子の気持ちを感じ取り

不妊治療を再開しようと言ってくれた

 

病院へと行くと、すぐに採卵日が決まり

あまりの順調ぶりに、翔子は

なぜか怖くなった

採卵日に、主任が引き継ぎをしたいというので

翔子は休みだと言って、別の日にしてもらった

 

裕真は、採卵日に休みが取れたので

一緒に病院へと行くと言ってくれた

無事、採卵も終わり

3日後に、移植をすることになった

 

裕真に仕事を続けたいと話す翔子

病院の帰りに、茜から電話がかかってきて

間違いがあって、納期に間に合わないので

手伝って欲しいと頼まれた

翔子が、職場へ駆けつけたこともあって

その問題は、その日に片付けることができた

 

裕真は、帰ってきた翔子に

足湯マッサージをしてくれた

マッサージをしてもらいながら

翔子は、仕事をしていると

体調や治療のことを、忘れてしまうと言い

仕事を続けていきたいと、裕真に話した

 

⇒『一日千秋』の無料試し読みはコチラ

 

不妊治療のことを主任に話した翔子

移植の日に、職場の会議が入ってしまった

午前に移植なので、なんとか午後の会議には

なんとか間に合う時間だった

しかし移植のため、病院に行った翔子だったが

なかなか移植が始まらずに

結局、会議には少し遅れてしまった

 

会議が終わって翔子は

主任から、体調が悪いのかと聞かれた

話すチャンスだと思った翔子は

不妊治療のことを話した

主任は、協力するとは言ってくれたが

あまりいい感じには見えなかった

 

翔子は、そのことを裕真に話した

翔子の話を聞いた裕真は

大淵のことを思い出した

何かを言おうとした裕真だったが

翔子が、やれるだけ頑張ると言うので

自分も応援すると言ってしまった

 

職場で倒れてしまった翔子

翔子は職場、で頭痛を感じた

そして立ち上がろうとすると

いきなり意識をなくして、倒れてしまった

目覚めた翔子に、主任がお茶を

入れてくれたが、主任は翔子に

仕事と子供のどちらが大事なのかと聞いた

そして主任は、翔子を主任に推薦したことを

後悔していると言うのだった

 

翔子は、気落ちしていたが

判定日前日だったが

残っていた妊娠検査薬を

使ってみようと思った

すぐには妊娠しないと思っていた翔子だったが…

…え?

 

⇒『一日千秋』の無料試し読みはコチラ

 

「一日千秋」15巻を読んでみた感想

翔子は、職場で倒れてしまいました

そんなこともあって主任は

翔子を主任に推薦したことを

後悔していると言っていますが

気持ちは、分からなくはありません

これから任せようとしているのに

やはり職場で倒れられたりしたら

この後のことがやはり心配です

急に翔子が不妊治療をしていることを

聞いたこともあるので

このまま推薦を、取り下げたりするのかは

まだ分かりません

裕真も、大淵の言葉が

頭に残っているようですが

この後も本当に、翔子が仕事を続けることを

応援してくれるでしょうか

仕事を続ける場合には、やはり周囲のフォローがないと

できないことです

この後に翔子が、裕真や職場での協力が

ちゃんと得られるかどうかが

仕事と子供を産むことを

両立させる鍵になるでしょうね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『一日千秋』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『一日千秋』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『一日千秋』を今すぐ無料試し読み👆

-一日千秋

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.