読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

快楽殺人姫 11~15巻 ~盗撮が加奈にバレていたと知って恐怖するエイジ のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

 

『快楽殺人姫』を11~15巻を読んだあらすじや感想をまとめてみました

前回のお話の読み直しはコチラをクリック👆

すぐに『快楽殺人姫』を絵付きで実際に読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンクをクリックして購入ボタンの隣の試し読みボタンを押すと、すぐに試し読みすることも可能です

Yahoo!アカウントでログインできて、PayPayを使って電子書籍を購入することもできますよ

 

書影をクリックして今すぐ無料試し読み!👇

 

「快楽殺人姫」11~15巻の簡単なあらすじ

ユリ殺しの犯人として捕まった道夫

ユリを殺したアイスピックが川から見つかり

捕まった道夫は、自分が殺したと自供した

凶器からも指紋が見つかり

警察は、道夫が犯人だと断定した

 

合同捜査本部が設置され

捜査一課の滝川が、道夫がこれまでの事件の

犯人だというと、プロファイラーは

他の7人の殺害には、道夫がやる

動機がないと言って

ユリは加奈のスマホを解析して

ユリの人間関係を調べるべきだと主張したが

それを滝川は、机上の理論だと否定して

道夫の徹底的に調べ上げると決めた

 

エイジに事件のことを聞く高科

だが高科は、エイジが事件の鍵を

握っていると判断して

エイジの家へと向かった

高科は、エイジの部屋にやってくると

プログラミングができるのかと聞いた

出来ると答えたエイジに

道夫の写真を見せ、エイジがかつて起こした

事件の相手は、ユリだったと聞いた

 

エイジは、自分のことを

疑っているのかと言うと

高科は、事件の関係者の3人と

エイジがつながっていると話し

エイジが何か知っているのでは

ないかと訊ねた

 

エイジは、自分だけ知っていて

自分だけが見ていたと思った

知らないと答えたエイジに

高科は、加奈のことを訊ねたが

エイジは知らないとしか

答えられなかった

これから加奈に、スマホを

返しに行くという高科は

加奈のスマホから、作者が不明の

アプリが見つかったと言った

 

エイジは、高科が加奈に

スマホを返す際に、盗撮アプリのことを

話すのではないかと恐れた

加奈が盗撮されていたことを知ったら

自分は殺されてしまうのではないかと思い

エイジは、加奈を盗撮映像を見ていたとき

加奈と視線が合ったのは

加奈が盗撮アプリのことを

知っていたからではないかと考えた

 

エイジはそれなら自分も殺されてしまうと思い

警察に全部、話そうと思ったエイジだったが

加奈と二度と会えないと思うと

結局、出来なかった

 

⇒『快楽殺人姫』の無料試し読みはコチラ

 

盗撮カメラを回収に向かうエイジ

エイジは、加奈の部屋に仕掛けた

盗撮カメラのことを思い出し

それを回収しなければならないと思った

すると途中で、アイラと会うと

アイラは、刑事がエイジと加奈のことを

しつこく聞いてきたと言った

 

エイジは、それなら尚更

カメラを回収しないといけないと思ったが

なぜかアイラは、エイジを引き止めた

抱きついてきたアイラを

エイジは思わず、突き飛ばしてしまうと

そこに加奈から電話がかかってきた

 

するといきなり、アイラはエイジに

キスをしてきて

エイジを行かせないと言った

すると加奈は、誰かいるのかと聞いて

代わるように言った

 

アイラは、刑事から

いろいろ聞かれて迷惑だと言い

職場でもニヤついて仕事をされて

イタいのだと叫んだ

すると加奈は、アイラに何かをいうと

アイラは動揺し始めた

 

エイジが重要参考人だという加奈

電話に出たエイジに

加奈は、エイジを信じていると言うと

加奈は、エイジが連続殺人事件の

重要参考人になっていると言った

そして高科から、スマホに盗撮アプリが入っていて

なんと道夫のスマホにも

そのアプリが、入っていたというので

エイジはなんでと思ってしまった

 

エイジが、どうしてそれが

自分と連続殺人事件とつながるのかと聞くと

加奈は、プログラミングができる人物が

ユリやホスト殺害に関わっていて

それがエイジなのだと聞いたと話したが

加奈は、エイジのことを

信じていると言った

 

⇒『快楽殺人姫』の無料試し読みはコチラ

 

エイジに盗撮カメラを返す加奈

エイジは、加奈が被害者みたいなことを言うので

自分に連続殺人の罪を

なすりつけるつもりなのかと、疑ってしまった

加奈の部屋に侵入したエイジだったが

仕掛けたはずのカメラは

もう無くなっていた

 

エイジは、加奈が自分が

盗撮していたことに

気づいていたのではないと思った

家に帰ると、なんと加奈が来ていた

加奈は、エイジにゲーム機をを返し

エイジは、加奈を送っていくことにした

 

加奈は、映画を観に行こうと話したが

エイジがゲーム機のお礼をいうと

加奈はバックから、エイジが

置いて言ったモノだと言って

盗撮カメラを返したので

やっぱりバレていたと知ったエイジは

ヤバいと思ってしまった

 

ある病院で、加奈という名の人物が

意識不明で入院していた

 

⇒『快楽殺人姫』の無料試し読みはコチラ

 

快楽殺人姫の続きはコチラ👇

快楽殺人姫 16~20巻 ~高雄たちに拉致されて3日間レイプされ続けた加奈と結愛 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

 

「快楽殺人姫」11~15巻を読んでみた感想

やっぱり加奈は、エイジのしていたことを

全部把握していました

それに加奈は、どうやら偽物の

加奈のようです

本物の加奈は、どうやら意識不明で

入院しているみたいですが

加奈と何か、関係があるのでしょうか

高科は、エイジを完全に

連続殺人に関わっていると思っていますが

エイジは殺人事件には、直接は

関わっていません

加奈がエイジを、犯人に

仕立て上げるつもりなのかは

まだよく分かりませんが

やはり何かの意図を持って

エイジに近づいてきたようです

これからどんな展開になっていくのか

とても楽しみですね

 

>>『快楽殺人姫』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『快楽殺人姫』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「ebookjapan」で配信されています

下記リンク先の試し読みボタンを押すと、すぐに無料で試し読みをすることもできますよ

ぜひ一度、「ebookjapan」へ行って『快楽殺人姫』を実際に読んでみましょう!

 

-快楽殺人姫

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2020 All Rights Reserved.