読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

一日千秋 14巻 ~二人で旅行へ行くも勃たなかった裕真 のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

更新日:

――避妊しなければ子供なんて、すぐできると思ってた――

34歳の翔子(しょうこ)は結婚7年目子供なし

友人が2人目の出産の話をしている中、不妊治療を続けている

夫は優しく協力的だが、周囲の妊娠、義母からのプレッシャー

期待と落胆の繰り返しに

「子供が欲しいと願っているだけなのに…なんで私には叶わないの・・!?」

と焦りや不安が募り…

妊娠、出産、家族・・・普通の幸せとは一体何なのか――?

30代女性のリアルとその周りを取り巻く人々の恋焦がれる想いを描く!

タイトル 一日千秋
作者 森脇葵
価格 150円(税抜き)

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアのまんが王国で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『一日千秋』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒まんが王国📖で『一日千秋』を今すぐ無料試し読み👆

 

「一日千秋」14巻の簡単なあらすじ

裕真とまた子作りしたいと思う翔子

裕真といっしょに、仕事にでかけた翔子に

茜からメールが届いた

仕事復帰する茜は、一人で職場に戻るのだ

怖いというのだった

翔子は、菓子折りを持っていくように助言すると

裕真は、お局さまみたいだと冗談を言った

 

駅で裕真と別れた翔子は

電車に乗りながら、これまでのことを

思い出していた

この先、どうなるか分からないが

裕真との子供が欲しいので

前に進むしかないと思った

 

主任にならないかと言われた翔子

茜と職場に行った翔子に

上司の片桐から、呼び出された

翔子は、不妊治療を再開するため

片桐に、仕事の調整を頼もうと考えていたが

片桐からは、ステップアップに

興味があるかと訊ねられた

 

翔子は一瞬、不妊治療のことかと思ったが

片桐は、独立して退職するので

自分の代わりをやってみないかと

翔子に言った

 

プロジェクトリーダーになった裕真

その頃、裕真もプロジェクトリーダーに

ならないかと部長からお願いされていた

リーダーになる予定だった大淵が

妊娠して、退職するからというのだった

 

部長は、大淵を引き止めようとしたが

それでも大淵は、退職する意思を変えなかった

部長は、自分たちが環境を変えても

大淵本人の気持ちは、変えられなかったと言った

 

裕真は、大淵から引き継ぎを受けていた

大淵は、最初はリーダーを

続けるつもりだったが、妊娠を

甘くみていたと言った

そんなことを話していると

他の女性職員たちは、大淵が

急に休んだりしたら困るので

辞めるのは、賢明な判断だと言っていた

それに文句を言いにいこうとする裕真を

大淵は止めて、自分が欲を

出しすぎたのだと言った

 

⇒『一日千秋』の無料試し読みはコチラ

 

裕真の異変を感じる翔子

仕事帰りに翔子は、自分に追い風が

来ているのかもしれないと思っていた

同じ頃、裕真は帰宅しながら

女性にとって生きづらい世の中に

なっていたのだと思っていた

 

帰宅した裕信を見て

翔子はいつもの裕真とは

どこか違うと感じていた

翔子は、温泉旅行のことを話しだしたが

そこにテレビから、児童虐待のニュースが

流れてきた

…最近

多いね この手のニュース

そんなことを言う裕真を見て

翔子はやはり、いつもの裕真では

ないと思った

 

旅行で勃たなかった裕真

二人で旅行に出かけた翔子と裕真は

夕食を食べていた

そこにいた子供を見て

裕真は、美鈴のことを思い出していた

 

宿にやってきた二人は

早速、お風呂へと入った

翔子はお風呂に入りながら

昔、裕真と初めて旅行に行ったときのことを

思い出して、緊張して裕真が

うまく勃たなかったことを思い出した

 

お風呂上がりに、二人でワインを飲んでいると

裕真は、プロジェクトリーダーを

任されたと翔子に打ち明けた

それを聞いた翔子は、自分も主任に

推薦されていると言った

 

一瞬、裕真は何かをつぶやいたように見えたが

その後は、翔子の昇進話を喜んでくれた

…今

なんか…

裕真は、今はお互い

頑張り時だといったが

翔子は、自分は子供のことも

前向きに考えていきたいと言った

 

それを聞いた裕真は、翔子を抱きしめ

また一緒に頑張っていこうと言ってくれた

そしていい雰囲気になったので

二人はセックスをしようとしたが…

裕真は、勃たなかった

… ごめん翔子

…ごめん

 

翔子は、裕真の心の傷に

この時はまだ、気づいていなかった

 

⇒『一日千秋』の無料試し読みはコチラ

 

「一日千秋」14巻を読んでみた感想

裕真は、いろいろ気遣ってくれる性格なので

問題を自分で抱え込んで傾向にあるようです

勢いでなんでもやろうとすると

後から苦しくなったりもしますが

始めからいろいろ考えてしまうと

思い詰めてしまって

上手くいかなくなることもあります

裕真は、美鈴に言ったことや

妊娠で仕事を辞めることになってしまった

大淵のことが、心に残ってしまっているようです

どうやらそれで、勃たなかったようですが

EDになってしまったのかもしれません

身体的な問題であれば、薬や手術で

対処できれば、それでスッキリ

治ってしまいます

でも、メンタル面の場合は

薬などはあったりもしますが

それだけでは、なかなか治らないでしょう

まだ翔子は、裕真が何かおかしいとは

感じ始めていますが

どんなことを心に抱えているのかまでは

気づいていません

昇進話は、悪いことではありませんが

子作りしたい二人にとっては

大きな問題になりそうですね

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『一日千秋』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『一日千秋』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、まんが王国へ行って『一日千秋』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『一日千秋』を今すぐ無料試し読み👆

-一日千秋

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.