読んだまんがの簡単なあらすじネタバレ情報などを紹介します

まんがコミック大好き日記

子宮を貸して~ 1~4巻 ~同級生から女としての価値はゼロと言われてしまい代理出産を決めた円花のネタバレ・感想、無料試し読み紹介します!

投稿日:

「あなたの子宮で私の子供を産んでくれない?」

姉・円花(まどか)は実の妹・茜(あかね)に

『代理母』になってほしいと懇願した

8年間のつらい不妊治療をしても

子供はできなかった

医師から「妊娠は絶望的…」とまで

言われてしまった円花たち夫婦が出した答えは

日本では認められていない体外受精による

「代理出産」

だがそれには莫大な費用がかかってしまう…

そこで頼ったのは

まだ若く3人の子を産んだ妹・茜だった

…姉の切なる願いに対し

茜は驚きの条件を出し――!?

それぞれの想いが交錯し、

つの家族を巻き込む予想だにしない事態に突入していく…!

異色の不妊サスペンスミステリー

タイトル 子宮を貸して
作者 嵯峨根グミ 朝野いずみ
価格 150円(税抜き)

『子宮を貸して 』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先の「まんが王国」のサイト内で『子宮を貸して』と検索してみましょう

会員登録しなくても、すぐに試し読みすることが可能ですよ

⇒『子宮を貸して 』を今すぐ無料試し読み👆

 

「子宮を貸して 」1~4巻の簡単なあらすじ

女としての価値はゼロ

円花は、結婚して10年経つが

8年間不妊治療を続けてきたが

まだ子どもはいなかった

同級生と久しぶりに会っていた円花だったが

トイレに立っていない間に

子どもも産めないのにセレブ気取りだと

言われてしまった

女としての価値ゼロよね

 

高志に代理出産をしたいという円花

家に帰って落ち込んでいた円花だったが

そこに夫の高志が帰ってきたので

子どもが欲しいと言って

代理出産をしたいと言った

高志は、もう貯金もないと言ったので

円花は金を貸していた、妹の茜に

電話をかけだしたが

高志に止められてしまった

 

茜には、夫の陸と3人の子どもがいたが

陸は育児を、全く手伝おうとしなかった

なぁなぁ

子どもたちがやっと寝て、茜が寝ようと

していると、陸がフェラをねだってきた

陸は、茜がすぐ妊娠するからと言って

コンドームも嫌なので

いつも茜に、フェラをさせていた

身勝手な夫だったが、シングルマザーに

なるのは無理なので

どうしても陸が必要だった

せめて私を「女」として見てよ…

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

家と旦那の交換を条件に出す茜

円花は、茜の家を訪れて

頭を下げて、代理出産をお願いした

あなたの子宮で

私たちの子供を産んでくれない?

驚く茜に、円花は5百万円払うと言うので

茜は陸に、相談することにした

だがそこに陸が現れ、仕事もクビに

なったので、アッサリOKしてくれた

 

茜は、子供の頃から

美人で学業も優秀な、円花に劣等感を

持っていた

そんな茜は、円花にある条件を出した

妊娠中は

家と旦那を交換してくれない?

 

円花は、高志にその条件を話すと

高志はアッサリOKしてくれた

そのことを茜に伝えに行き

陸には、仕事の紹介状を渡したが

陸は茜が稼ぐからと言って

皆をドン引きさせた

 

態度を急変させる茜

円花たちは、早速アメリカに発ち

治療を始めたが、茜に受精卵を

移植すると、一発で妊娠した

茜は、自分に優しくしてくれる

高志の態度に感動した

円花も、やっと自分の子供ができたので

子供にぶつかられて、服を汚されても

カッとすることはなかった

 

茜の出した条件どおり

茜は円花の家に住むことになったが

円花のことを婆やと呼び

態度を急変させた

何よ急に

その態度は…!?

 

円花は、茜の家に行くと

茜がいなくなって、たった2週間で

陸は家の中を、ゴミだらけにしていた

円花は、子供たちがお風呂に入れてあげた

ダメ男の陸と一緒に暮らすのは嫌だったが

出産が終わるまでだと、自分に言い聞かせた

 

陸は、職安には失業保険をもらいに行くだけで

あとはパチンコに行っていた

円花は、そんな陸が本当に嫌だったが

子供たちの寝顔を見て

もうすぐ自分も、ママになれるのだと思った

 

茜は、夜中に陸に起こされ

フェラをさせられないので

安心して眠ることができた

料理や洗濯もしてくれる高志が

自分の夫だったらと思ってしまった

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

流産してしまった茜

キャアアア!

トイレに行っていた茜が、叫び声を上げた

出血してしまった茜を

高志は、病院へと連れていった

だが医者は、正常な生理だと答え

化学流産していたかもしれないと言って

卵子も老化するので、妊娠するなら

早めがいいとアドバイスされた

 

しかし茜は、流産したことを

円花には話さなかった

そして服を脱いで、高志に

ごまかしてしまおうと言った

私じゃ…

ダメですか?

 

高志は、不妊治療の間のセックスは

苦痛で堪らなかった

僕は「子作りマシーン」じゃないんだ!!

そんなことを思っていた高志は

茜を押し倒して、キスをして

セックスを始めた

二人とも、久しぶりに

情熱的なセックスをすることが出来た

 

朝、出社前の高志は

今だけと思いつつ、茜と立ったまま

着衣セックスをした

そして茜は、もう陸のことなど

どうでもよくなっていた

 

円花は、子どもたちと散歩していた

そこにかつての不妊治療仲間だった

満子が声をかけてきた

お金が無くなった満子は

途中で不妊治療を止めてしまい

裕福で、不妊治療を続けられた円花が

子供を連れていることに

怒りを覚えてしまった

 

陸に襲われてしまう円花

陸は、家の中で騒いでいた子供の宙に

テレビのリモコンを投げつけ

ケガをさせてしまった

慌ててお風呂から出てきた円花に

陸はエロい視線を向けた

 

子供を寝かしつけた円花を

陸は押し倒して、円花が自分を誘ったと言った

円花は、陸をリモコンで殴り

今度酷いことをしたら、警察を呼ぶとキレた

 

円花の家を見つけた満子

茜は、売買で手に入れた胎児のエコー写真を

円花に見せると、円花は嬉しいと言って

高志に抱きついて泣いた

…触らないで

茜は円花に、敵意の視線を向けた

 

高志が仕事から帰ってくると

茜は、妊娠検査薬を見せ

妊娠したと報告した

10年頑張って不妊治療をしても

ダメだったのに

茜が簡単に妊娠したので

高志も茜に連れられて、泣き出してしまった

 

高志は、一生円花を

ごまかしきれるか心配していた

茜は、自分たち姉妹は

血液型も一緒なので大丈夫だと答えた

そこに、円花の家を探し当てた

満子が現れ、茜と抱き合っている

高志を見つけてしまった

 

⇒『子宮を貸して 』の無料試し読みはコチラ

 

「子宮を貸して 」1~4巻を読んでみた感想

不妊治療をずっと続けてきた円花は

妹の茜に頼んで、代理出産をすることにしました

でも一度は妊娠しましたが

やはり円花はアラフォーなので

卵子が劣化していて、流産してしまいました

反対に、妹の茜はとても妊娠しやすく

流産をごまかすために、高志とセックスして

簡単に妊娠してしまいました

やはり妊娠するなら、若いうちにしないと

厳しいのだと思いました

茜の夫の陸は、ダメ男なので

完全に気持ちは、高志のほうに向いてしまっています

高志も、ずっと不妊治療をしてきて

円花とのセックスには、不満を持っていたので

どんどん茜に気持ちが向きつつあります

そんなことは知らない円花は

陸と満子に狙われていますが

満子には、茜と高志が抱き合うのを

見られてしまったので

この後、波乱になりそうな予感がしますね

 

>>『子宮を貸して 』を実際に読んでみよう!

 

このまんがを無料で試し読みするには?

『子宮を貸して 』を読んでみたい人は、電子書籍ストアの「まんが王国」で配信されています

下記リンク先のサイト内で『子宮を貸して 』と検索すれば、無料で試し読みをすることも可能です

一度、「まんが王国」へ行って『子宮を貸して 』を実際に読んでみましょう!

⇒まんが王国📖で『子宮を貸して 』を今すぐ無料試し読み👆

-子宮を貸して
-, ,

Copyright© まんがコミック大好き日記 , 2019 All Rights Reserved.